マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションミステリ小説海外ミステリ小説

ホームズ最後の挨拶 その2

ホームズ最後の挨拶 その2


発行: グーテンベルク21
シリーズ: ホームズ最後の挨拶シャーロック・ホームズ
価格:260pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 アーサー・コナン・ドイル(Sir Arthur Conan Doyle)
 1859〜1930
 スコットランド、エディンバラに生まれる。大学医学部を卒業後、ポーツマス市郊外に開業。その余暇を利用して創作活動を手がける。27歳のときに書いた『緋色の研究』は当初あちこちの出版社から送り返される憂き目に遭うが、「四つの署名」「ボヘミアの醜聞」などの作品が大反響を呼び、一躍人気作家となる。以来「ストランド」誌にホームズ物を連載し、世界中の読者を熱狂させた。
 1930年、サセックスのクラウバラにて永眠。71歳。
 ロンドンのベイカー街には、今もなおホームズ宛ての手紙が届き続けているという。

解説

 ホームズもの最後の短編集「最後の挨拶」から、第一次世界大戦の勃発日に密談をかわす二人のドイツ人の姿から始まる異色作「最後の挨拶」のほか、「瀕死の探偵」「フランシス・カーファクス姫の失踪」「悪魔の足」まで、4編を収録。ホームズ健在!

目次

最後の挨拶
瀕死の探偵
フランシス・カーファクス姫の失踪
悪魔の足

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。