マイリストに追加

和書>マルチメディアオーディオブック文芸名作小説

オーディオブック 桃太郎

オーディオブック 桃太郎


発行: アイ文庫
朗読: 窪田涼子
レーベル: アイ文庫オーディオブック
価格:450pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
 1892〜1927
 東京に生まれる。大正期の小説家・俳人。東京帝国大学(現東京大学)英文科卒業。在学中に菊池寛らと出した同人雑誌「新思潮」で、発表した『鼻』を漱石が激賞し、文壇で活躍するようになる。主な作品に、「羅生門」「鼻」「トロッコ」など多数。

解説

 芥川龍之介が「桃太郎」を語りなおすと、シニカルでブラックな雰囲気を醸す怪作に変身!? 芥川の描き出した雰囲気を、現代的な即興音楽と、キャラクターボイスも駆使したユニークな朗読で表現し、新しいタイプの朗読作品に作りあげました。現代朗読の世界をお楽しみください!


【朗読・演奏者について】
 水城雄は作家であり作曲家、ピアニストとしても活動するマルチな才能の持ち主。自作の掌編小説と音楽をあわせた「サウンドスケッチ」シリーズや、さまざまな音楽家、朗読家たちとのコラボレーションを発表しています。窪田涼子はキャラクターボイスでもテレビ他で活躍中の大阪のナレーター。ライブにも積極的に出演、水城の演奏とのコラボレーションの経験も重ねています。


【アイ文庫について】
 プロによる高品質な文芸朗読作品を制作しているアイ文庫。朗読を音声による芸術表現として捉え、演劇的な要素が特徴の朗読で魅せるアーティストレーベルです。
 小説家・音楽家の水城雄がプロデューサーを務め、朗読授業やワークショップ、ライブ活動にも力を入れています。
◆制作:アイ文庫
◆編集:ジューシーラボ


※ この作品は1本の音声データ(24分7秒)のみで構成されています。テキストなどは収録しておりませんので、あらかじめご了承ください。


本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。