マイリストに追加

和書>趣味・生活・雑誌雑学豆知識

「疲れ」をとる裏ワザ・隠しワザ

「疲れ」をとる裏ワザ・隠しワザ


発行: 河出書房新社
レーベル: KAWADE夢文庫 シリーズ: 裏ワザ・隠しワザ
価格:450pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 平成暮らしの研究会(へいせいくらしのけんきゅうかい)
 主婦、学生、はたまた業界のエキスパートなどからなる、じつにユニークな集団。それぞれの視点から、より楽しく快適な“平成のライフスタイル”を日々追及する。多方面からアプローチ・分析する能力はマスコミに定評がある。著書には超人気《裏ワザ・隠しワザシリーズ》の『料理(1)(2)(3)』『家事(1)(2)』『おしゃれ』『海外旅行(1)(2)』『美容』『ショッピング』『一人暮らし』『ガーデニング』『快適マイカー』をはじめ、《暮らしのダメダメシリーズ》の、『捨てる・残す・収納する』『料理』『出産・育児』『勉強法』『節約する・貯める』『海外旅行』(小社刊)などがある。

解説

 毎日の疲れがたちまち取れる簡単ツボ押し術から、どこでもできるストレッチ、食事や快眠のコツ、意外なストレス解消法までスッキリ快調になれる効果てきめんの実践ワザを伝授!

目次

たまった疲労がたちまちとれて快調に!●まえがき


1 あぁ、体が重い……
全身の疲れ スッと楽になる即効ワザ


朝のだるさの一発解消ワザ
 起き抜けに“お尻パンパン”
 寝たままの“げんこつ療法”がいい
 いつもと逆の手で歯磨き
 リフレッシュできる入浴のコツ
 手のひらの“もみ手”で元気に
 “指そらし”で翌朝スッキリ
 土踏まずに「ニンニク湿布」
 ペパーミントオイルをサッと嗅ぐ
 布団のなかで、とにかく動く
 起きたら即、カーテンを開ける
電車の中での疲労回復ワザ
 「吊り革体操」で体をほぐす
 「柱」を使ってストレッチ
 満員電車の疲れない乗り方
 移動中に元気がでる仮眠のコツ
疲れがとれる食べ物はこれ
 朝食の「納豆」はファイトの素
 おやつには「おはぎ」がいい
 「梅肉エキス」が体に喝
 「ニンニクダンゴ」でパワー全開
疲れがとれる飲み物はこれ
 「ホットジンジャー」が特効薬に
 食後に「リンゴ酒」を
 「クコ茶」でスタミナ回復
 「コーヒー」で体がシャキッ!
 「日本茶」が疲れを排泄させる
 「ドリンク剤」のよく効く飲み方
さえない頭のスッキリ爽快ワザ
 “こめかみたたき”で血行促進
 ゴルフボールで足裏マッサージ
 眠気をすぐとるツボはここ
 疲れが吹き飛ぶ“首回し”のコツ
 簡単ストレッチで頭スッキリ
 トイレに立つだけでも効果あり
 眠気のピーク時にエネルギー補給を
 徹夜したときのリフレッシュ法


2 もう、ツライ……
肩&首の凝り スッキリ解消の極楽ワザ


肩こりがラクになる運動法
 腕上げ体操が効く
 肩の上下運動が意外に効く
 ぶらぶら振り子運動を
 スーパーの袋を使った運動法
 床のぞうきん掛けをしよう
肩こりに効く簡単ツボ押し術
 洗濯バサミで爪をパチン!
 手の甲のバッチリ効くツボ
肩こり知らずの血行促進法
 使い捨てカイロを肩に貼る
 ひどいときは“冷やす”
 サトイモで炎症ストップ
 コンニャクで温熱療法
 掃除機で疲れも吸いとる
 ドライヤーで温熱刺激
肩こり解消の飲み物はこれ
 「ミカンジュース」でスッキリ
 「葛根湯(かっこんとう)」は肩こりにも効く
首の疲れの解消法
 “バンザイポーズ”がいい
 このツボをボールペンで刺激
 効果的なストレッチはこれ
 「寝違い首」には温・冷刺激
 乗物の座席で首が疲れたら


3 うっ、いたい……
腰&背中の痛み みるみる快調の優れワザ


腰痛を撃退する運動法
 体を左右にひねってストレッチ
 足首を伸ばすと効果あり
 壁を使ってアキレス腱伸ばし
 階段を使って痛みを治す
 洗濯物を干しながらの解消術
 ぞうきん掛けしながらの解消術
 お休み前の大股開きが効く
 ギックリ腰を防ぐ“おじぎ運動”
腰痛改善のツボと血行促進法
 イスを使って上手に指圧
 この腰のツボがガツンと効く
 ポケットティッシュを湿布代わりに
お風呂での腰痛ストレッチ術
 下半身をプカーッと浮かせる
 腰と背中をおもいきって反らす
背中の疲れを一掃する法
 机を使って“ヨイショ運動”
 「正しい座り方」になる矯正法
 シンクを利用して背中のストレッチ
 背中全体をみるみるほぐすワザ


4 いや、しんどい……
疲れ目&頭痛 気分爽快のリフレッシュ技


疲れ目緩和のマッサージ術
 スプーンマッサージでスッキリ
 手のひらマッサージのコツ
 まぶたが腫れているときは
 目をつぶって“上体ひねり”
 やはり適度の休息が必要
疲れ目退治のツボ療法
 目がショボショボしたときは
 目の奥が痛いときは
 目が充血していたら
 顔の2か所のツボが効く
 めまいをともなう目の疲れには
 目がケイレンしてきたら
 疲れ目は“お灸”で治せる
疲れ目に効く食べ物はこれ
 眼精疲労に「ブドウ」が効く
 油で炒めた「ニンジン」がいい
頭痛の速攻撃退法
 「鉢巻き」をむすんで治す
 「大根おろしの汁」を鼻の穴に
 「梅干しシップ」を貼る
 ヨガの「鋤(すき)のポーズ」で解消
 歯のかみ合わせの悪さが原因なら


5 こりゃ、たまらん……
手足が重い、むくむ 軽やかになる特効ワザ


立ちっぱなしの足の疲れをとるコツ
 「むくみ」は屈伸運動でとる
 「むくみ」に効く“バレリーナのポーズ”
 「むくみ」は座って“足ドンドン”
 「ふくらはぎが張った」らこのツボ
 「足がつった」ときのストレッチ
座りっぱなしの足の疲れをとるコツ
 「下半身のだるさ」にはウエスト体操
 「足首の疲れ」をとる簡単体操
 「座り疲れ」のヒミツの予防法
歩き疲れを解消するコツ
 「ひざの痛み」に缶コーヒーが効く
 「太ももが張った」らすぐにケア
 「かかとが痛だるい」ときの秘策
 「足のつけ根の痛み」に効くツボ押し術
 立ったままできる“足指ストレッチ”
 「下半身の疲れ」はお尻に刺激
ガンコな足の疲れは寝る前にとる
 お湯と水に交互に足つけ
 タオルを使ってストレッチ
 足指ジャンケンでほぐす
 トウモロコシの毛を煎じて飲む
手と腕の疲れをとるコツ
 手首の関節が痛んだら
 キーボードで指が痛んだら
 指の凝りを感じたら
 腕が重いときは


6 う〜ん、いかん……
お腹からのSOS 元気回復のお助けワザ


内臓全体の快調ワザ
 足首をグルグル回す
 この呼吸法で気力が回復
 5分で効く後頭部マッサージ
 耳たぶへの刺激で全身が感応
 ヨガの“弓のポーズ”で元気に
 正しい歩き方が内臓の疲れをカバー
内臓の危険信号をキャッチする
 足がクサイときは要注意
 肝臓の悲鳴は太ももに出る
胃腸の元気回復ワザ
 食欲不振はテーブルのカドで治す
 緊張で胃が痛いときに効くツボ
 過労で胃が痛いときにはスネ刺激
 胃の違和感に“タバコ灸”を
 朝食前に軽快ウォーキング
 料理番組を見るだけでも効果的
 弱った胃腸は簡単ヨガで回復
 奥の手で「飲泉法」も効果的
食欲不振に効く食べ物はこれ
 「シナモンティー」が体を癒す
 疲れた胃には「ぬるめの牛乳」
 「ミカンの皮」が健胃薬に
 昼食は「おろしそば」で決まり
 疲れたら「キムチ」で消化促進
 「粉山椒」をサッとひと振り
 「梅干しがゆ」でほどよい刺激
 「アロエ」をゆがいて食べる
 「シソ湯」で調子をととのえる
二日酔いからの復活ワザ
 シジミのみそ汁はやはり効く
 ドライヤーで肝臓リフレッシュ
 このツボ押しで気分スッキリ


7 ひゃあ、気持ちいい……
入浴と睡眠 健康が戻るすぐれワザ


回復効果アップの入浴のコツ
 「5分入浴」「3分休憩」をくり返す
 人肌程度の温度がいい
 二日酔いを防ぐ入浴法
 自宅でもできる「打たせ湯」
 入浴効果を高める照明テクニック
 浴室の香りは統一する
 効く! 亀の子タワシでマッサージ
 “足浴”だけでもいい
 サウナの上手な入り方
疲労回復に効く入浴剤はこれ
 「柑橘類」でゆったり気分
 「リンゴ湯」はお肌も元気にする
 「日本酒」を入れてポカポカに
 「コーヒー風呂」で頭スッキリ
もっと快眠できるコツ
 寝る前に電気毛布で温熱療法
 「空腹睡眠」が理想的
 おもいきって素っ裸で寝る
 理想の枕のつくり方
 脱力していくイメージをする
 睡眠リズムにのっとって眠る
 「マントラ療法」で暗示をかける
 眠っても疲れがとれないときは
不眠の悩み解消のコツ
 エアコンの助けを借りる
 眠りへ導くテーピングのワザ
 興奮した神経をやわらげるツボ
 「丹田呼吸法」で深い眠りに入る
 ラベンダーでリラックスして安眠
 どうしても眠れないときは
安眠効果大の飲み物はこれ
 「レタスジュース」を飲み干す
 「ホットミルク」でぐっすり
 ナイトキャップは寝る30分前に


8 もう、爆発寸前……
イライラ、憂うつ ゆったり気分になれる効きワザ


イライラ気分の解消術
 こぶしをギュッと握って冷静に
 足の指をグイグイ動かす
 とにかく歩いて落ち着く
 一心不乱に掃除をする
 不満をノートに書きまくる
 クッション叩きでスッキリ
 自分の頭をトントンたたく
 ゲームセンターであのゲームをする
 キッチンで気分を直すには
緊張感、気疲れからの解放術
 緊張を一気にほぐすツボはここ
 下アゴを左右にガクガク動かす
 おもいっきり「カエル跳び」
 熱いおしぼりでホッと一息
 笑顔で歩いて心をほぐす
 リラックスした自分を思い浮かべる
 全身運動で大量に酸素を吸う
 不安がやわらぐ腹式呼吸のコツ
 「手浴」で簡単リラックス
 精神疲労も手のツボでとれる
落ち込み気分の回復術
 オヘソの周りに貼り薬を貼る
 無理にでも笑ってみる
 発想の転換で切り抜ける
 声をあげて大声で泣く
 長電話で心の疲れを放出
倦怠感からの脱出術
 赤い色のものを身につける
 菜の花を見て気力充実
 マンネリ生活に変化をつける
 「球遊び」で気分を変える
 やりたくないことは無理してしない
 「ローズマリー」の入浴を楽しむ
ストレスを緩和する食べ物はこれ
 食後の「ライチ」で精神安定
 「チョコレート」でストレスに強くなる
 漢方薬の「川(せん)きゅう(※)」を料理に入れる
ストレスを緩和する飲み物はこれ
 「パパイヤミルクセーキ」は特効薬
 「酢卵」を一日3回飲む
 心のケアに「シイタケ酒」
 クセの少ない「杜仲茶」が効く
 「ココア」は緊張をほぐす
 「ジャスミンティー」には鎮静効果


9 なんか、最悪……
こころの悲鳴 効果バツグンの癒しワザ


心静める呼吸法と瞑想法
 自分の呼吸をただ意識する
 自己暗示で心を強くする
 「片鼻で呼吸」するうちに心が落ち着く
 古代から伝わる「亀の呼吸」がスゴい
 全身を使ってオーバーに息をする
 5分で気分転換できる瞑想法
 「座禅」で脳のアルファ波を増やす
 休日には「寝禅」で心の休養
 目への刺激で心が落ち着く
 簡単な「太極拳(たいきょくけん)」にチャレンジ
 心をほぐす簡単「気功(きこう)法」
心が安らぐ空間づくりの秘訣
 カーテンの“ひだ”の向きがポイント
 照明の明るさに気配りを
 木炭のイオンパワーをもらう
 換気はこまめにする
 加湿器にひと工夫を
フラワーセラピーの奥の手
 人間関係に疲れたら「ダリア」
 情緒不安定には「白いバラ」を
 「梅」の花見で神経を休める
 「アジサイ」で気分リフレッシュ
 「ヒマワリ」に元気をもらう
 「園芸療法」で不安感を解消
効果抜群のヒーリング・テク
 自分だけの癒しの「音」を見つける
 「クリスタル」には癒しパワーがある
 「ペット」にグチを聞いてもらう
癒し効果のある遊び場はここ
 「水族館」で一日すごす
 「動物園」で心のリハビリ
 「釣り」で心がスッキリ
 「渓谷浴」がおすすめ
 「海」は最高の露天風呂
 「砂浜」をはだしで歩こう
 「森林浴」でリフレッシュ
 「山」や「海」で大声を出す
 休日は「銭湯」へ行く


10 体が動かない……
スポーツ・遊び疲れ まだまだイケる復活ワザ


スポーツ後の全身ケアのポイント
 筋肉痛を治す温冷療法のコツ
 効果のあがるアイシングのやり方
 覚えておきたいマッサージの秘訣
 腰の疲れをとるワザ
 筋肉痛はオレンジジュースで回復
スポーツ後の痛みを治すポイント
 テニスで腕が凝ったら
 「テニスひじ」にはこのツボ刺激
 関節をひねってしまったら
 「ジャンパーひざ」を防ぐコツ
 ジョギングで傷めたひざの手当て
 ジョギングで脇腹が痛くなったら
 ボウリングで凝った手首のストレッチ
 スノーボードの腰疲れには
 スキーで足がだるくなったら
アウトドアの疲れをとるポイント
 山歩き後はすぐに座ってはダメ
 山歩きで疲れた足腰のツボ
 山で暑さにやられたときは
 キャンプのあとは鮎で元気になる
 キャンプでの精神疲労をとるコツ
 海で疲れた体に“砂治療”
 海水にまみれた髪は二度洗い
 海水で傷んだ髪にアロマシャンプー
遊び疲れをとるポイント
 ドライブ中の背中の疲れをとるコツ(1)
 ドライブ中の背中の疲れをとるコツ(2)
 長時間のドライブで目が疲れたら
 カラオケの喉の痛みはこのツボで予防
 声がれは番茶でうがい


11 放っておけない……
疲れが招く危ない症状 知っておきたい対処法


信じたくない不安な症状の改善法
 「抜け毛」にはゴマが効く
 「枝毛」に馬油トリートメント
 「パサパサ髪」にならないために
 「ゆるんだ頭皮」に塩マッサージ
 「薄毛」が気になりはじめたら
 「ツヤのない肌」の水分補給法
 「荒れた肌」の角質はナスでとる
 「疲れた肌」にはドライヤー
 「精力減退」に効くツボはここ
 「ストレス性の過食」には腹巻きを
我慢できない不快な症状の解消法
 「便秘」に効く腹筋運動
 「便秘」は“硬度の高い水”で治す
 「便秘」と「下痢」をくり返すときは
 お出かけ前の「下痢」にはドライヤー
 「歯がうく」ように感じたら
 「あごが開かなく」なったときは
放っておくと危険な症状の対処法
 激しい疲労で「めまい」がしたら
 「立ちくらみ」が起こったら
 疲れで「貧血」になりやすい人は
 疲労からくる「耳鳴り」には
 ストレスが原因で「動悸」がしたら

抄録

 肩こりがラクになる運動法


   腕上げ体操が効く


 特別にこり性という人でなくても、なんらかの形で肉体にストレスを感じている人は多いだろう。
 たとえばデスクワークで、ずっと机の上に手がのっている状態がつづけば、その腕全体を支える肩に、けっこうな重さが負担になっている。
 また、見本やら注文書やら、ノートパソコンを入れたカバンを持ち歩くにしても、その重みはズシリと肩にくる。
 このつらい肩こりを解消するのにいちばん簡単なのが、腕上げ体操。
 両手を高く上げて、腕をぐっと伸ばす。その姿勢で1から5までを数えたそのあと、腕の重みを利用しながらストンと落とす。これを5〜6回くり返そう。
 座ったままやるより、立って行うほうがだんぜん効果的だ。


   肩の上下運動が意外に効く


 同じ姿勢をつづける時間が、長ければ長いほど、肩への負担は大きい。血行がわるくなり、こりとなって残ることになる。
 そういうときはとにかく、かたまった筋肉をほぐし、中でとどこおっている血流を、よくしてやればいいわけだ。
 まず肩の力を抜いて、自然な呼吸をしよう。そして力まないで、片方の肩をゆっくり上げる。次に頭と首を、これもゆっくり、その肩に近づけるつもりで傾け、その姿勢を数秒間保つ。
 肩は持ち上げたまま、ゆっくり首と頭だけを戻し、そのあと肩をおろす。
 反対の肩も、頭と首とを近づけあう動作を、左右同じ回数だけくり返す。
 あくまでゆっくり動かすのがコツ。この動作をしながら、肩から背骨、骨盤にまで意識を向ければ、効果はアップする。


   ぶらぶら振り子運動を


 肩こりがひどいとき、原因のストレスを解消しようと無理な運動をすると、かえって疲れてよくない。
 ストレスがたまって肩こりになったら、座布団にあぐらをかくだけでできる振り子運動で、肩をリラックスさせよう。
 まず部屋に座布団を敷き、その上にあぐらをかいて座る。
 次に全身の力を抜いて、振り子のように上体を前後左右に動かす。なにも考えずに、「ぶーらぶら、ぐーらぐら」という感じで、動いてみよう。
 気持ちがよくなってくると、自然に動きが大きくなっていくのがわかるだろう。
 この振り子運動は、肩の筋肉だけでなく、全身の筋肉のリラクゼーションになるので、一日1回、眠る前に気分転換にやるのもいいだろう。
 もちろん、布団やベッドで行っても効果は同じだ。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。