マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ラブストーリーシリアス

ルームシェア(上)

ルームシェア(上)


発行: チーコチーカ
シリーズ: ルームシェア
価格:300pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader”スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 島田 佳奈(しまだ かな)
 女豹ライター。コラムニスト。小説家。モデル・OL・キャバ嬢・バイヤー・広告代理店・SEなどさまざまな仕事を経験したのち、ライターに転身。奔放な恋愛経験と独自の恋愛観が、多くの読者に支持されている。
 紙書籍に『人のオトコを奪(と)る方法〜自己責任恋愛論〜』(大和書房刊)、『コントラスト〜あなたしか愛せない〜』(竹書房刊)、『女豹本! 〜狙ったオトコを必ず射止める60のテク〜』(KKベストセラーズ刊)がある。ケータイ小説・Webコンテンツ・メルマガなど連載多数。

解説

 失恋した。同時に親友も失った……。親友の春奈に、想いを寄せていた彰生を取られてしまった菜摘。心の傷癒えぬまま、春奈に勧められて菜摘は彰生の友人である冬樹とのルームシェアを始める。彰生への愛を諦めきれないまま、冬樹の優しさに心を開いてゆく菜摘。しかしある日の彰生の突然のキスから全てがズレ始めた……。
 本当に守るべきものは友情? それとも愛情? 人気恋愛エッセイスト島田佳奈が送る、ケータイ書き下ろし小説!

目次

第1章.運命のイタズラ
第2章.新しい生活
第3章.流されて絡まって

抄録

 ……神様は、どうしてこんなにイジワルなのだろう。

 ペット禁止のマンションで犬を飼っていたのが、大家さんに見つかってしまった。
 犬を手放すか、部屋を出てゆくかという、残酷な選択肢を要求する手紙を見て、あたしは呆然とした。

 それだけならまだしも。
 ……失恋した。
 同時に、親友を失った。

 ううん、正確には、親友は失ったワケじゃない。
 あたしが笑って「おめでとう」と言えば、このまま友情は保たれるはずだ。

 親友・戸田春奈(とだ・はるな)と、あたしが片思いをしていた中本彰生(なかもと・あきお)は、あたしに内緒で付き合っていたらしい。
 それだけじゃない。
 春奈と彰生は、同棲するらしい。

 大家からの警告の手紙を読んで、落ち込んでいた矢先、春奈から届いたケーメルが、あたしにさらなる打撃を与えた。
「ごめんね。ずっと言わなきゃって思ってたんだけど……なかなか言い出せなかった。彰生と同棲します。まだ付き合って2ヶ月だけど、そういうことになったので、菜摘にだけは報告しておこうと思って。来週、引越です。場所はお店から5分の恵比寿のはじっこです。落ち着いたら、ぜひ遊びにきてね♪」

 末尾の♪マークを見て、はじめの「ごめんね」は帳消しに感じた。
 春奈はきっと、あたしに申し訳ないと思うほど、罪悪感など持っていないのだろう。

 気づかなかった。
 ううん、気づくことなんか、できるわけがない。
 だってずっと、あたしの片思いを、春奈は何食わぬ顔で、応援してくれていたのだから──。

 彰生と春奈は、同じヘアサロンで働く同僚だ。
 そしてあたしは、その1フロア下にある、中庭に面したカフェで働いている。

 彰生は、雑誌にも出たことのある、美容師の間ではちょっとしたカリスマ的存在だ。
 腕がいいこともあるが、何よりそのホスト並みのイケてるビジュアルとトークのうまさが、リピーター客を掴んで離さない理由だろう。

 あたしも、その中のひとりだった。
 だけどあたしは、店が近いこともあり、少なくとも客以上には親しいと、思い込んでいた。

 休憩のとき、彼はたまに、カフェにコーヒーを飲みに来ていた。
 あたしは、彼がいつも注文するマンデリンを、普段より丁寧にドリップしてテーブルに運んだ。

「ありがとう。今日は何時あがり?」
 もしかして……とあたしはドキドキしつつ、21時と答えた。

 だけど、彼があたしをデートに誘うことは、結局一度もなかった。
 そして誘われたのは、春奈だったというわけだ。

 いや、もしかしたら、誘ったのは春奈のほうからだったかもしれない。
 同じ店で働く者同士、当然連絡先も知っているのだから、何かと用事にかこつけて、彼を誘うことなど茶飯事のはずだ。
 少なくとも、あたしと違い、男に積極的な春奈なら考えられる。

 ……あたしってば、何を考えてるんだ。
 春奈は大事な親友だ。
 春奈に限って、そんな出し抜くような真似をするはずがない。

 ……本当に?本当にそう言いきれる?
 あたしの気持ちを知りつつ、まんまと彰生の彼女になった彼女は、親友と言える?

*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。