マイリストに追加

和書>ビジネス・教育歴史歴史(雑学)

直江 兼続、上杉 景勝、真田 幸隆 今も輝く情念の獅子たち〜「天地人」異聞

直江 兼続、上杉 景勝、真田 幸隆 今も輝く情念の獅子たち〜「天地人」異聞


発行: いるかネットブックス
価格:250pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader”スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 藤田 公道(ふじた ひろのり)
 1935〜
 新潟県出身。産経新聞社などを経てフリーの著作活動へ。
 大宅マスコミ塾第四期生。「上杉鷹山の魅力」「幕末維新を駆ける獅子たち」「般若心経“空”の成功法則」など著書多数。現在「北総文学会」主宰。藤田公道(こうどう)経営研究所主宰。千葉市若葉区在住。

解説

 テレビの大河ドラマ「天地人」の影響もあっていま戦国武将の中でも直江兼続は最も高い人気を得ています。武将としてだけでなく、謙信公の“義と愛”の精神が人を大切にする観念として生きているところにあります。ほかとはやや異なる私なりの人間ドラマから、兼続を偲んでいただきたいと思います。
 その他、乱世に輝いた名将、上杉景勝、真田幸隆のエピソードも収録。

目次

1.直江 兼続
(1)両雄のドラマチックな出会い
(2)やさしい人間味ある戦略を前面に……
(3)勢いある旭日もやがては西山に傾く

2.上杉 景勝
(1)二人の養子が上杉家に裏目をもたらす
(2)鋭い読みで内戦(御館の乱)を制し、謙信の後継に
(3)綱渡り上手が乱世にうまく生き残れる

3.真田 幸隆
(1)山伏に身をやつして上杉領の見聞に潜り込む
(2)知恵には知恵で返す謙信の度量に感服する

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。