マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションホラー名作・古典

ラヴクラフト全集1

ラヴクラフト全集1


発行: 東京創元社
シリーズ: ラヴクラフト全集
価格:500pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 H・P・ラヴクラフト(Howard Phillips Lovecraft)
 1890〜1937
 アメリカの作家。1890年生。ロバート・E・ハワードやクラーク・アシュトン・スミスとともに、怪奇小説専門誌〈ウィアード・テイルズ〉で活躍したが、生前は不遇だった。1937年歿。死後の再評価で人気が高まり、現代に至っても、なおカルト的な影響力を誇っている。旧来の怪奇小説の枠組を大きく拡げて、宇宙的恐怖にまで高めた〈クトゥルー神話大系〉を創始した。

解説

 20世紀アメリカが生んだ鬼才、幻想と怪奇の作家、ラヴクラフト。彼の想像力の産物であり彼自ら病的なまでに憑かれていたクトゥルフ神話が怪しく息づく代表作「インスマウスの影」と「闇に囁くもの」。デラポーア家の血筋にまつわる恐るべき秘密を描いた「壁のなかの鼠」、彼の知られざる一面を垣間見せる異色作、ブラックユーモアの「死体安置所にて」の全4編を収録。深遠な大宇宙の魔神の呼び声が、読者を太古の昔から永劫の未来につづく暗黒世界のとりこにすることはまちがいない。

目次

インスマウスの影
壁のなかの鼠
死体安置所にて
闇に囁くもの

訳者あとがき

抄録

 一九二七年の暮から二八年の初頭にまたがる冬のあいだに連邦政府の役人たちは、インスマウスというマサチュセッツ州のむかしの港町のある事情について奇怪な秘密調査を行なった。世間の人が初めてそれと知ったのは二月のことで、もうそのころには、広範囲にわたる大手入れが連続的に行なわれて大ぜいのものが逮捕され、それに続いて――周到な準備のもとに――うらぶれた海岸通りにあるガタガタの、虫に喰われておそらくは住み手のない、おびただしい数の家が軒並みに、念入りに焼き払われ、ダイナマイトで爆破されるという処置がほどこされた。暢気な連中は、この事件を、不意に密造酒を取り締まるときに起こる大きな衝突に類するものである、と軽く見ていた。
 しかし、もっと抜け目のない新聞記者連中は、逮捕された人間の驚くべきその頭数と、逮捕に当たって当局の動員した人員のこれまた異常に多い数と、さらに囚人たちをこっそり処刑したという点とをあやしいとにらんだ。裁判が行なわれた形跡も、いや、はっきりとした告発すら行なわれたという形跡もなかったし、また、それからのちというものは、国家の正規の刑務所に、当事件の囚人はひとりも収監されたようすもなかった。罹病者収容所や強制収容所に入れられた囚人についても、あるいはまた、その後各地の陸海軍のそれぞれの刑務所に分散された囚人についても、いろいろとあいまいな説が伝えられていたが、結局はっきりとしたようすはわからなかった。ともかくインスマウスの町そのものには、以来ほとんど人が住まなくなり、今日でも、この町の復活に関しては、あまりぱっとしない徴候が、ほんの少し見え始めたにすぎないありさまである。
 この事件について各種の公共団体から出された苦情や抗議には、長文の秘密を打ちあけた弁明書が寄せられ、その代表者たちは、いくつかの収容所や刑務所に案内され、とくとその実情を見て回った。その結果、こういった各団体も、まさかと思うほど消極的になり、すっかりおとなしくなってしまったのである。新聞記者たちのほうは、もっと御しにくかったが、とどのつまりは、大いに政府と協調するらしいようすであった。ただ、ある新聞――これはその露骨な方針からいつも割引されているタブロイド版のもの――だけは、深い潜水に耐える潜水艦が〈悪魔の暗礁〉のつい向う側にある深い海溝に魚雷を発射したという報道を載せていた。この記事は、水夫たちのよく出入りするそのたまりで偶然取材したものであるが、実をいうと、いささか持って回った話であった。というのは、その低い真っ黒な暗礁は、インスマウスの港からたっぷり一マイル半は離れており、この魚雷と例の事件となにか関係があるなどとは、とうてい考えられなかったからである。

*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。