マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション文芸海外文学フランス文学

牝猫

牝猫


発行: グーテンベルク21
価格:300pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 シドニー=カブリエル・コレット(Sidonie Gabrielle Colette)
 1873〜1954
 1873年フランスに生まれる。20歳のとき、10歳以上年上の新聞記者と結婚。夫名で出版した『学校のクロディーヌ』が好評を得、立て続けに作品を発表するが、夫との仲は冷えていった。離婚後は、パントマイムの世界で名を馳せる。1912年男爵と再婚。翌年には長女が誕生する。戦時中は新聞記者として活躍。戦後は『シェリー』など数々の作品を世に送り出し、作家としての名声を確立した。1935年に3度目の結婚をする。夫の献身的な協力によって、70歳を過ぎても小説を書き続けたという。1954年、パレ・ロワイヤルの自宅で静かに息をひきとった。

解説

 甘い新婚生活のはずだった若い二人の暮らし……だが、自己中心的な男と、がさつな女の組み合わせ。男は自分が前から飼っている猫が大好きで、女には同等の愛情をそそぐことができない。そして遂には破局が……動物、なかでも猫が特別に好きだったコレットならではの技巧の円熟を感じさせる名作。

目次

牝猫
コレットの小説について
訳者あとがき

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。