マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション歴史・時代小説一覧

鏨師(たがねし)

鏨師(たがねし)


発行: 文藝春秋
レーベル: 文春文庫
価格:454pt
形式:ドットブック形式⇒詳細 
対応端末:パソコン 
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 平岩 弓枝(ひらいわ ゆみえ)
 1932〜
 東京生まれ。日本女子大学国文科卒業後、小説家を志し戸川幸夫に師事。ついで長谷川伸主宰の新鷹会へ入会。59年『鏨師』で直木賞、91年『花影の花』で吉川英治文学賞、98年菊池寛賞をそれぞれ受賞。テレビドラマ、芝居の脚本も手がける。著書に『下町の女』、<御宿かわせみ>シリーズなど多数。

解説

 無銘の古刀に名匠の偽銘を切って高価な刀剣にする鏨師。その並々ならぬ技術を見破る刀剣鑑定家。火花を散らす名人同士の対決に、恩愛のきずながからむ厳しい世界をしっとりと描いた第41回直木賞受賞作「鏨師」のほか、「神楽師」「つんぼ」「狂言師」「狂言宗家」など、著者が得意とする芸の世界に材を得た、平岩弓枝の世界のエッセンスが味わえる珠玉の初期作品集。あとがきに収められた、直木賞受賞時の初々しいエッセイと師匠・長谷川伸の暖かい序文も、平岩ファンには必読。

※ 表紙画像はダウンロードデータには付きません。

目次

鏨師
神楽師
つんぼ
狂言師
狂言宗家
あとがき

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【ドットブック形式】

.book形式の書籍をご覧いただくためには専用のブラウザソフト・T-Timeが必要になります。
T-Timeはここから無料でダウンロードできます。