マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説大学生

ためらいの連環

ためらいの連環


発行: イースト・プレス
レーベル: B−cube
価格:600pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader”スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★☆☆2
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 牧山 とも(まきやま とも)
 誕生日:盛夏の頃、血液型:B型、趣味:読書、睡眠、妄想、ボーっとすること、座右の銘:なんとかなる、好きな言葉:どうにかなる、萌えポイント:細腰に巻きつけたカフェエプロン、和服、眼鏡、萌えキャラ:策士な主人公(攻、受)と脇役全般

解説

 自らの意志に忠実な大学生・弥勒は、その行動からけんかを買うことも日常茶飯事。ところが、下宿先の大家の息子・伊織にだけは、一目惚れした欲目から本来の強気な態度をとれずにいた。弥勒に口説かれていることがわかっても、なぜか矛盾した言動を繰り返す伊織。納得がいかず、ついに痺れを切らして本性をさらけ出した弥勒の前に、伊織の心を呪縛している過去が明らかとなって……。
 アイスノベルズ『情熱で縛りたい』を修正・加筆し、改題して再電子書籍化!
※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

抄録

 どんなに弥勒が想いを寄せてくれても、どれほど彼に魅かれても、迂闊に己の感情を解放してはいけないのだ。なにも始めなければ、誰との間にもなにも生まれない。完全な現実逃避だとわかっていたが、弥勒に魅かれているからこそ、彼を傷つける可能性が高い行動は慎む必要があった。
 そろそろ、本当に潮時なのかもしれない。弥勒の優しさに甘えて幸福感を味わっていたが、きちんとけじめをつけて、彼の目を自分以外に向けてもらおう。
 真剣に拒絶すれば、弥勒もあきらめると言った。そうなると、少し気まずくなってしまうと思うものの、きっと時間が解決してくれる。寂しいけれど、あのときのように感情が暴走したあげく、幻滅されて弥勒と決別するよりはましだ。
 膝の上の彼へのプレゼントを左手でそっと撫でながら、伊織は溜め息をついた。弥勒に握られたままの右手がくすぐったい。
 映画を見ているくせに、弥勒は伊織の手を指先で愛撫している。水仕事が多いせいで荒れぎみの手が嫌ですぐにでも取り戻したいのに、彼の手が許してくれない。映画が終わるまで繋がれた状態が、ひどく恥ずかしかった。
 会場が明るくなり、席を立った他の客たちが入口に向かい始める。前の方の席にいた歩と芹沢もこちらへ来るのが視界に入って、慌てて弥勒を見た。
「恭一くん、手を離して」
「うん?」
「早く。早くして!」
 急かすように言うと、弥勒がにやりと口元を歪めた。
「それ、ベッドで聞きたいな」
「なに?」
「セックスのときにあなたを焦らしたら、そう言ってもらえるんだよな?」
「ば……」
 耳元に不意打ちで卑猥なことを囁かれて、余計な想像をしてしまった。いつもなら軽く受け流すものを、ついうっかりリアルに思い描いて頬が熱くなる。一度だけとはいえ、弥勒の裸体を見ているせいもあり、裸で抱きしめられた感触を覚えているのも始末が悪かった。
「赤くなってるな。想像した?」
「……してない」
「ふうん。俺はしょっちゅう、あなたとしてるところを妄想してるぜ。夢の中でも、もう何回あなたを抱いたか覚えてないな」
「………」

*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。