マイリストに追加

和書>ビジネス・教育歴史歴史(雑学)

日本人のルーツを求めて

日本人のルーツを求めて


発行: メディアタブレット
価格:95pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★☆1
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 ケン・ジョセフ
 1957〜
 東京生まれ。米国カリフォルニア州バイオラ大学卒業。戦後マッカーサーの呼び掛けにより1952年来日した宣教師ケン・ジョセフ・シニアの息子として18歳まで日本で育ち、大学進学のため両親の故国アメリカへ。日本の古代史研究家、秦氏研究家、景教研究科、キリシタン研究家として活躍。千葉大学准教授。日本全国の遺跡巡りや、各地の研究家、歴史家との交わりを通して得た知識をもとに、ユニークで鋭い視点を発表している。1979年ロサンゼルスに、また89年には東京に国際ボランティア組織、日本緊急救助隊(JET)を設立。被災地、難民キャンプへの救援活動のほか、海外に行った日本人のトラブルの相談などにもあたっている。そのほか産経新聞の宗教欄にコラムを連載中。テレビのコメンテーターとしても活躍。著書に「だいじょうぶ日本」など。千葉大学准教授。
 主な著書に、『だいじょうぶ日本』(NTT 出版)、『失われたアイデンティティ 内と外から見た日本人 隠された歴史を求めて』(光文社ペーパーバックス)などがある。

解説

 なぜ、いまの日本人は元気がないのでしょう? それは、日本人が自分たちの「ルーツ」roots を見失っているからです。人間は、自分が何者なのか知らないと、結局はなにをすべきかわからなくなってしまうのです。
 日本人は、これまで自分たちのアイデンティティidentity についてまったく無頓着unconcern でした。そして、学校で習った歴史を本当の歴史と勘違いしてきました。日本の原点は、あなたが信じているような「単一民族国家」homogeneous nation ではなく、「多民族共生国家」multi−ethnicnation です。また、日本人は「仏教徒」Buddhist でも「無宗教」unreligious でもなく、「隠れキリスト教徒」hidden Christian です。「神道」Shinto も日本独自のものではありません。
 じつは、仏教より早くキリスト教が伝来し、飛鳥・奈良・平安時代の日本にはさまざまな人々が住んでいました。日本人はもともと「国際人」cosmopolitan だったのです。空海が唐の都・長安から持ち帰った「経典」texts は仏教の経典ではなく、景教の「新約聖書」New Testament でした。そしてザビエルFrancis Xavier は、日本人がすでに「デウス」(神)を知っていたので驚いたのです。ですから、日本人がこうした自分たちの「本当の姿」を知れば、日本は必ず復活rebirth し、あなたもきっと元気になれるのです。

目次

 ●はじめに
 ●PART−1 『ルーツ』
 ・ルーツを知らない日本人
 ・日本はキリスト教の国
 ・隠れキリスト教徒
 ・天皇家の公然の秘密
 ●PART−2 『戦争と平和』
 ・イラクへの道
 ・ヨルダン難民キャンプ
 ・故郷「モスル」にて
 ・バグダッド陥落
 ●PART−3 『東方キリスト教』
 ・アッシリア帝国
 ・「中国」「日本」とのつながり
 ・シルクロード
 <Column1>日本の「かな」はアラム文字に似ている
 ●PART−4 『誰が日本をつくったのか? 』
 ・謎の秦氏
 ・聖徳太子は仏教徒ではなかった
 ・国際都市「奈良」
 ・中国から学んだもの
 <Column2>日本の「お盆」に見られる景教の影響
 ●PART−5 『キリスト教徒迫害』
 ・ザビエル来航
 ・キリシタン禁止令
 ●PART−6 『世界の常識』
 ・サンフランシスコ地震
 ・お役所仕事
 ●PART−7 『未来の日本人のために』
 ・平和なき世界
 ・未来への道
 ●おわりに
 ※主な参考文献&ウェブサイト
 ※主な「用語」の解説
 ※本書関連「日本史年表」

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。