マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ラブストーリー過激ラブ

イケメンメイドを雇ったら…いけない私のヒミツ

イケメンメイドを雇ったら…いけない私のヒミツ


発行: 総合企画
レーベル: 秘蜜の本棚
価格:200pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader”スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 渡辺 ひろ乃(わたなべ ひろの)
 東京都出身。女子学院高校卒。慶応義塾大学総合政策学部卒業後、外資系金融機関に就職。退社後、世界快感旅行の第一歩を踏み出す。英語、フランス語、スペイン語に堪能。PADIダイブマスターの資格を持つ。男性月刊誌、週刊誌、実話誌などで連載多数。

解説

 「はぁ〜、今年の新人も使えない」
 「今夜はあのコのお仕置きを倍にしないとストレス発散できそうもないわ」
 ヒロミは今日も人一倍の仕事をこなし、帰路を急ぐ。
 「お帰りなさいませ、マダム」
 「遅いじゃないの。一体、何をやってたの?」
 「す、すみません。ちょっとトイレに……」
 「罰として、裸になりなさい」
 「え、そ、そんな」
 険しい視線を放ちながらも、ヒロミの口元には余裕の笑みが浮かぶ。
 従順なウサギは恐る恐るTシャツを脱ぎにかかる。
 褐色の腹に無駄肉は一切なく、見事に割れた腹筋がジーンズからのぞく。
 世界中の愛を知る女流官能作家「渡辺ひろ乃」ならではのセクシーストーリーをお楽しみください。

抄録

 「お帰りなさいませ、マダム」
 「遅いじゃないの。メイドなら玄関まで出迎えて、コートとバッグを受け取りなさい! 一体、何をやってたの?」
 「す、すみません。ちょっとトイレに……」
 半裸のヒロミを前に、メイドはうつむきながら口ごもる。そしてコニャックボトルを手にすると、ヒロミの機嫌を伺うようにゆっくりと、なみなみと、グラスに注いだ。
 「トイレ、ですって? 私の留守中にトイレを使っても良いなんて許可した覚えはないわ」
 「で、でも……」
 「罰として、裸になりなさい」
 「え、そ、そんな」
 「この家は私の持ち物だし、私はアナタの雇い主よ。この家の中で勝手な行動は許されないわ」
 「で、でも……」
 「いい加減、もっと日本語を覚えたらどうなの? 服を全部脱ぎなさい、と言ってるのよ!」
 「ウッ……」
 メイドは節ばった浅黒い両手を組みながら足元に目を落とす。
 「それとも、まさか、もうアソコを濡らしてるんじゃないでしょうね?」
 コニャックで唇を湿らせたヒロミは、左手を自らの首筋から胸元へ這わせていく。うつむくメイドの表情を覗き込みながら、細い指先で乳頭を弾く。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。