マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションノンフィクション事件・犯罪

殺人博物館・女でも殺す

殺人博物館・女でも殺す


発行: マイカ
シリーズ: マジソンズシリーズ殺人博物館
価格:300pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader”スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

 「女でも殺す」とは随分失礼な物云いである。「そりゃ女だって殺すわい!」と田嶋先生に怒られるやも知れぬ。しかし、古代に遡れば、殺人などという野蛮な行為は男の専売特許だったのだ。女が殺人に手を染めるようになったのは、戦乱が落ち着き始めた18世紀になってからだ。そして、社会が安定するに連れて、男勝りの女性殺人者が続々と現れたのである。本書ではその様を歴史に沿って紹介する。次第に過激に、大胆に、且つ不条理になって行く様を御覧頂きたい。財産目的の毒殺魔に始まり、子殺しを経て、遂には女性の大量殺人犯、連続殺人犯の誕生を迎える。かくして男女平等は実現したのである(阿部定ほか特別書き下ろし5件)

目次

 まえがき
 第一章 18世紀
 第二章 19世紀前半
 第三章 19世紀後半
 第四章 1900〜1920年代
 第五章 1930〜1940年代
 第六章 1950〜1960年代
 第七章 1970〜1990年代
 あとがき
 著者紹介

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。