マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説ファンタジー

とりねこ【イラスト入り】

とりねこ【イラスト入り】


発行: ネットワーク出版
レーベル: スイート蜜ラブBL文庫
価格:600pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★☆☆17
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 時野つばき(ときのつばき)
 2003年Web連載小説「杉並でGO!」(Spray)でデビュー、以後フリーランスとしてPCゲーム、iPhone・携帯アプリ、ニンテンドーDS、TRPGのシナリオを手がける。
 好物は唐揚げと特撮と時代劇と海外ドラマ。南九州の片隅で猫二匹と犬一匹に翻弄されつつ孤軍奮闘、スマホを導入するより先にうっかりiPadを機種変した粗忽者。
 主な参加作品は「STEAL!」(Spray)、「俺のヒミツと男子寮」(ドラス)、「ナジャ・イストリカ」(新紀元社)、「片恋いの月」「巫女さん細腕繁盛記」(すたじお緑茶)、「ねこきっさノベル特撰! ランチBOX」(原作:ととねみぎ 芳文社)、「降魔霊符伝イヅナ弐」(サクセス)。

解説

 好評連載中のオンライン小説「とりねこの小枝」の完全新作エピソード二本を一挙公開。
 『とりねこ』
 青年騎士ダインは猫を拾った。翼があって言葉を喋り、とびっきり大食いな異界の生き物。ぴゃーぴゃー鳴く迷子を元居た世界に戻す為、彼は相棒フロウを頼る。「鳥のような猫のような生き物だから、とりねこ。わかりやすいだろ?」「……センスねぇ」「ほっとけ!」黒毛の軍馬の背に揺られ、異界との境界線の通る街、バンスベールに向う二人だったが。

 『にじいろ』
 湖畔の村が鬼族に襲撃され、孤立する。友人の元を訪れていたフロウは村人と共に必死で戦うが、限界が近づいていた。「西道守護騎士団が来たぞ!」
 助けにやって来たのは、揃いも揃って虚栄心の強い横柄な若者ばかり。村人の治療を優先するフロウにつかみ掛かった騎士の腕を、むんずっと横から太い手が押さえる。「……よせ」とりねこから遡ること三ヶ月、わんこ騎士とおじさん薬草師の出会いを描く。
 ※本作品はイラスト入りです。

目次

 第一話 とりねこ
 1 西道守護の名において
 2 昼下がりの客二人
 3 とーちゃん!
 4 待ち伏せの森
 5 決戦の風
 6 とびっきりに意地っ張り
 7 夜の辻にて『筋』に会い
 8 甘き柔肌かき抱いて
 9 月の庭にて君を呼ぶ

 第二話 にじいろ
 1 鬼族来襲
 2 ヒポグリフと呼ばれた男
 3 三日月湖畔の戦い
 4 魔族の血、人の嫉み
 5 英雄はひとりぼっち
 6 呪いなんかじゃない!
 7 まさかの初物
 8 お前は俺の犬

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。