マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションホラーホラー小説

食べてしまいたいほど

食べてしまいたいほど


発行: メディアチューンズ
レーベル: MTホラー文庫
価格:400pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★☆☆2
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 横江秋月(よこえしゅうげつ)
 小説家。ボーイズラブ小説(松浦巽)、ティーンズラブ小説(夏川まどか)なども発表。

解説

 「食べ物を粗末にしてはなりません」
 人間と同じ姿をし、人間を捕食して生きるあやかし、《人喰い》。その1人である薄羽は、なりゆきで拾った人間の子供を柾と名づけ、非常食として育てることに。
 18年後、食べごろに成長した柾と薄羽の関係に、変化が生まれる。いっぽう、2人の住む街にも、気付かないうちに異変が……。
 異種族間の奇妙な絆を描いたオカルト・サスペンス。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。