マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションライトノベル異世界ファンタジー

嘆きの星宮

嘆きの星宮


発行: トミーウォーカー/upppi
シリーズ: エンドブレイカー!
価格:100pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

 終焉を終焉させる者、『エンドブレイカー』であるロック、ヘミソフィア、サクラ、シルヴィの4人は都市国家『三塔戒律マギラント』の銀の塔主に請われ、強大な『見えざる敵』が眠る迷宮に挑む事になった。迷宮の奥に封じられたその男は語る、「大切な者を失って――でも、その者が傍にいてくれたら嬉しい。そう、君たちだって思わないかい?」と。狂気に歪んだ男に終焉をもたらすべく、4人の物語が今始まる。電子書籍投稿サイト〈upppi〉にて、2012年12月から開催された『エンドブレイカー!』リプレイ小説コンテスト佳作受賞作、満を持して登場。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。