マイリストに追加

和書>趣味・生活・雑誌旅行トラベル会話集その他言語

旅の指さし会話帳14 フィリピン[第二版]

旅の指さし会話帳14 フィリピン[第二版]


発行: 情報センター出版局
シリーズ: 旅の指さし会話帳
価格:1,143pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 白野 慎也(はくの しんや)
 16年前、あるフィリピーナと出会うまでは大企業のごく普通の会社員だった。突然訪れた燃えるような恋愛、手痛い失恋、それをきっかけとするフィリピンでのボランティア生活……そして、意を決して会社を辞める。以来フィリピン・カルチャー・ウォッチャーを名乗りフィリピン関連の仕事をつづけ、フィリピノ語を磨き続けている。1961年東京生まれ。東京大学文学部卒。著書に『恋する指さし会話帳3 フィリピン語』(小社刊)、『J−POPS歌って楽しむフィリピノ語1、2』、『ラヴラヴ・フィリピン語会話』などがある。英語も堪能で、フィリピノ語+英語+日本語をあやつるトライリンガル・ライター、翻訳家、出版プロデューサーとしても活躍中。フィリピン人よりもむしろ正確にこなすほどのフィリピノ語を独学でものにした秀才だが、炎天下の東京でも、打ち合わせにはいつもママチャリで現れるという妙に憎めないところもある。本書に収められた会話に、ほんわかとした楽しさが漂うのは、フィリピン人気質と同時に著者の人柄がにじんでいるからだ。

解説

 海外旅行に・語学学習に「指さし」! 累計510万部突破のベストセラー旅行会話集『旅の指さし会話帳』シリーズが電子書籍で登場!
 喋れなくても、聞き取れなくても大丈夫。『旅の指さし会話帳』は「指さす」だけで通じます!
 ◆厳選された使えるフィリピノ語(タガログ語)を4000語以上収録
 ◇本編・単語集すべてに読みガナつき
 ◆親しみやすいイラスト満載
 現地で活躍する著者が本当に使えるフレーズを厳選! 個人旅行や出張・留学にもぴったり。フィリピンの生活文化や風習・グルメも楽しいイラストと共にたっぷりご紹介。眺めるだけでも楽しい旅行会話集です。
 ◆「旅の指さし会話帳」及び「YUBISASHI」は株式会社情報センター出版局の登録商標です。
 「YUBISASHI」は国際商標登録済みです。

目次

 親愛なるフィリピンの皆さまへ
 第1部 『旅の指さし会話帳』本編
 第2部 フィリピンで楽しく会話するために
 第3部 日本語→フィリピノ語 単語集
 第4部 フィリピノ語→日本語 単語集
 あとがき

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。