マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説和風

拝み屋は厄介な神様に魅入られる

拝み屋は厄介な神様に魅入られる


発行: イースト・プレス
レーベル: B−cube
価格:500pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン ソニー“Reader”スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★☆2
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

 祖父の跡を継ぎ、拝み屋となった涼司。だが祓い先で、永い眠りから覚め少女に憑りつく悪霊……ではなく、神と契約するはめに。静と名乗るその神が出した条件は、涼司の体。なんと、衰えてしまった力を取り戻すため、交わう必要があるという静の妻にされてしまい、契約のもと逆らうことのできない涼司は静に凌辱されてしまう。
特殊な力により周りとの疎外感をもっていた涼司と、人間との関係を断ち切った神の静。互いに惹かれはじめていく中、新たな依頼が涼司の身を襲う。そして静の取った行動とは……
人間と神の禁断の恋? その結末は!?

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

抄録

 「私は元々、和合によって力を得る性(サガ)でのう。だが人間はすぐに死んでしまう上、気まぐれに力を貸せばすぐに私の力を利用しようと画策し始める。それに倦んだからこそ眠りについたのだが、目覚めてしまったものは仕方がない。新たな妻を迎え力を取り戻さねばねえ」
 妻、和合、体を召し上げる……。じわじわと、男の言う言葉の意味が頭に染み入ってくる。同時に、せっかく落ちついてきていた精神も再び恐慌を起こし始める。
「俺、おれっ、男だぞ!?」
「そんなことは見れば分かる」
 そもそも性別など取るに足らぬことだ。あっさりとした返事に、じり、と尻で後ろにあとじさる。
「いや、まて、他の条件」
「私はお前の要求を呑んだ。お前は私との契約に縛られる。反故にすれば何が起きるかは私にも判らぬぞ」
「脅しかよ!」
「単なる事実だ」
 涼司の焦りなど気に留める様子もなく澄まして言うと、じりじりと開けた分の距離をずいっと縮め、男は花のように笑った。いつの間にやら腕はがっしりと掴まれ、腰に手が回されている。見るからに優男なのに、かなり本気で力を入れてもその手をほどくことはできなかった。
「おまっ、離せバカ!……むぐっ」
 妙な雰囲気に持ち込まれてたまるか。荒々しく声を上げようと開いた口を、唇で塞がれる。噛みついてやりたいと思うのにぬるりと絡みついた舌が触れた部分から、痺れるように体の力が抜けていく。
 何か性質の悪い魔力を注がれている、そんな気がした。
「さあ、我が妻よ。お喋りはもう終いにしよう。朝まで、あまり時間がない」
「っ、ひ、んっ」

本の情報

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。