マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションSF・ファンタジー小説日本SF小説

MM9─destruction─

MM9─destruction─


発行: 東京創元社
レーベル: 創元SF文庫 シリーズ: MM9シリーズ
価格:815pt
形式:XMDF形式⇒詳細 MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 山本弘(やまもとひろし)
 1956年京都府生れ。78年「スタンピード!」で第1回奇想天外SF新人賞佳作入選。2003年発表の『神は沈黙せず』、06年の『アイの物語』で注目を集める。11年、『去年はいい年になるだろう』で第42回星雲賞を受賞。ほか『シュレディンガーのチョコパフェ』『地球移動作戦』など。

解説

 地震、台風などと同じく自然災害の一種として“怪獣災害”が存在する現代。有数の怪獣大国である日本では、気象庁内に設置された特異生物対策部、略して“気特対”が日本を守るべく駆けまわっている。スカイツリーを襲った宇宙怪獣を辛くも撃破してから二日。一騎と亜紀子、悠里とヒメは茨城県内のとある神社に護送された。そこで出会った美少女巫女ひかるはヒメとの意外な関係を明かす。一方、日本近辺には透明怪獣が次々と出現。その裏には、地球侵略をたくらむチルゾギーニャ遊星人の恐るべき目論見があった……。最強の宇宙怪獣を前に人類は? 本格SF+怪獣小説『MM9』第3部!

目次

プロローグ 追われる男
1 アマテラスと蛇
2 少女たちの再会
3 消された時間
4 ヒメの告白
5 異星人襲来
6 黒い巨像
7 海から来るもの
8 怪獣神降臨
3 光の女神
エピローグ さよなら
あとがき

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。