マイリストに追加

和書>ビジネス・教育ビジネスビジネス読み物

他人の給料がわかる本

他人の給料がわかる本


発行: 扶桑社
レーベル: 扶桑社BOOKS
価格:470pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 川嶋 光(かわしま こう)
 1948年東京生まれ。武蔵大学人文学部卒。フリーライター。主な著書に「定価がなくなる日」(東洋経済)「値段と料金のしくみ事典」「ディスカウント知られざる儲けのしくみ」(日本実業出版)「人事のウラオモテ」「値段のウラオモテ」(徳間書店)など。

解説

 世の中はいまリストラの嵐が吹き荒れている。給与明細をゴミ箱にポイと捨てているキミ。一度ジックリ眺めてみるといい。そこには会社の社員に対する姿勢、キミ自身に対する評価が表われている――。
 企業の思惑やサラリーマン・OLの悲哀を浮き彫りにする「給与明細」の読み方を徹底解説。これであなたも給料のすべてがわかる!

目次

第1章 給与明細探検


給与明細はプライバシーか
給料はどうやって決めるのか
【column】……一部上場企業人事部長が語る査定の仕組み
千差万別給与明細の形
分かりやすい給与明細が欲しい


第2章 他人の給与明細が見たい!


銀行員1
銀行員2
精密機器メーカー
丸の内のOL
家電メーカー
食品メーカー
スーパー
印刷営業
大手企業の子会社(不動産)
大手通信(子会社)
水産会社
海 運
生保会社一般職
生保の外務員
損 保
ホテルマン
教 員
鉄 道
スチュワーデス(国内線)
スチュワーデス(国際線)
旅行代理店
フリー添乗員
出版社
情報系出版社
新聞記者
求人情報会社
テレビ局
板さん
中小企業の社長
看護婦
政府系外かく団体
大学教授
地方公務員


第3章 給料のプラス項目をさぐる


手当ってなんだ
●家族手当
●住宅手当
●通勤手当
●残業手当
●管理職手当
●月給制と年俸制はどっちが得か
【column】……転職で成功する人、しない人


ニッポンの手当あれこれ
●先生の特権? 母親の“仕出し弁当”
●大学教授の学部長は名誉職
●手当の女王様スチュワーデス
●その他のユニークな手当
●こんな小づかいかせぎの手当もある!
●消防車や救急車をむやみに呼んではいけない理由
●家族にバレないうれしい現金手当
●冷蔵手当ってナンだ?
●サービス残業の落とし穴
●住宅手当は社宅がいちばん
●手当だけで暮らせるらしい海外勤務
●本当に喜ばれる手当はこれだ!
【column】……前払い後払い


第4章 給料のマイナス項目をさぐる


控除欄もチェックしよう
●国税は前払い、地方税は後払い
●徴収税額はココで決まる
●扶養親族が税額軽減の決め手
●二足のわらじ・アルバイトにかかる所得税に要注意
●住民税はどこに住んでも同じなのか
●確定申告すれば税金は安くなる(医療費控除)
●もらっても税金がかからない手当、現物給与のイロイロ


給与明細の落とし穴
●給与計算で間違いが多いのはココだ
【column】……給料天引きで宗教の会費をとられる!?


その他にもあるこんな“天引き”
●欠勤控除などのペナルティはどこまで課されるのか
●ピンからキリまでの労働組合費
●こんな天引きは法的に無効!!


いつか役立つ? 社会保険料
●健康保険料の徴収月額は会社によって大きく異なる
●政管健保と組合健保では1000円につき20円以上の差がある・
●厚生年金保険料はココで決まる
●社会保険料はボーナスからも徴収される
●5〜7月に残業しないほうがいい理由
●雇用保険の計算方法は?
●パート、アルバイトは社会保険料を払わねばならないのか・
●知っておくと得をする社会(健康)保険の給付額あれこれ・
【column】……ある男の年金ギャンブル論


第5章 会社とソフトにやりあって得をする方法


●財形貯蓄はサラリーマンの特権だ
●住宅手当より借り上げ社宅が得
●取引先の社員割引制度を利用する
●健保・厚年の保険料は会社に全部払ってもらおう
●誕生日休暇
●家族全員を社員旅行に
●三泊四日までなら海外社員旅行もOK
●社長賞・支店長賞などの賞金


あとがき

抄録

スチュワーデス(国際線)


      ますます狭き国内航空会社の門 26歳・年収850万円


 何度見てもハラが立ってくるのが、スチュワーデスさんの給与明細である。しかし、20代のとき、安月給で目一杯働かされた経験を持つオジサンはどうにも釈然としないのである。
 支給合計約50万円。これが26歳、花の国際線スチュワーデスの1ヵ月分の給料である。男なら35歳の課長補佐といったところだろう。ひと頃に比べると人気は落ちたけれども、女性の人気職業ベスト5ぐらいに毎回顔を出す理由の第一は、やっぱりこの高給なのだろう。
 「最近は乗務もきつくなったし、危険だし、イヤなお客の相手もしないといけないし」
 しかし、危険な仕事はほかにもたくさんあるし、営業マンなら一人や二人、イヤなお客を抱えているものだ。
 イチャモンはこの辺で終わりにして、給与明細を見ていこう。
 本俸は世間でいう本給、基礎になる給料である。乗務手当保障とは、いわばスチュワーデスの資格給。スチュワーデスとして採用したからには「これだけの賃金を保障します」というわけだ。この中には危険手当分も含まれていると考えていいだろう。
 深夜乗務手当はわかるとして、次あたりから、ガ然わかりにくくなってくる。国際乗務割増手当は、国際線のスチュワーデスさんにだけつく手当で、乗務時間によって違ってくる。国際特別乗務割増は、国際線の行き先によって、ついたりつかなかったりする。便乗とは、乗務ではないが、その便に乗り合わせて日本に帰ってきた場合、「いつでもだれかに代わって乗務できますよ」というスタンバイ手当みたいなものである。
 以下にも、なんやかやと手当がくっついてくる。その合計が先にも記したとおり、約50万円となる。しかし、その乗務時間を見てみると58時間。1日7時間として8日ほどなのである(この計算はいくらなんでも乱暴ですが)。いずれにしても、時間単価の高い仕事であるのに間違いはない。
 20代半ばの女性がこれだけ稼げば、同年代の男などガキに見えて仕方ないだろう。どう男が太刀打ちしても、給料では足元にも及ばない。
 そう考えると、スチュワーデスのみなさんが相撲取りやサッカー、野球選手などン千万円、1億円プレーヤーに目を奪われるのも、無理からぬところといえそうだ。
 嫁さんにするのは無理にしても、若い男としてはスチュワーデスをせめて友だちの一人に持っておきたいものだ。ゴールデンウィークだろうと、夏休みだろうと、年末年始だろうと、取りにくいチケットを手配してくれるからだ。スチュワーデスのみなさんも、高い給料をもらっているんだから、薄給に苦しむ男たちに、それぐらいの愛の手は差しのべていただきたい。(「第2章 他人の給与明細が見たい!」より)

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。