マイリストに追加

和書>ビジネス・教育歴史歴史(雑学)

神奈川 県民も知らない地名の謎

神奈川 県民も知らない地名の謎


発行: PHP研究所
レーベル: PHP文庫 シリーズ: 県民も知らない地名の謎
価格:500pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

 文明開化の発祥地・横浜、古都・鎌倉、サザンオールスターズに歌われる茅ヶ崎、駅伝と温泉で有名な箱根……。新しいものから歴史まで様々な顔を持っている神奈川県。本書では、保土ヶ谷の「ホド」の意味は? 七里ガ浜は七里もない!? 川崎の「川」はどこの川のこと? など、身近な地名の意外と知らない不思議をクローズアップ! 地名の由来から、新たな神奈川の魅力が発見できるかも!?

 [歴史と自然に彩られる神奈川県の地名]
 崖を意味する「ノゲ」が由来の野毛町
 岬の形が稲藁を積んだように見えたから稲村ガ崎
 水流がドウドウと鳴り響く様に起源をもつ等々力
 境川のよどみを指す「淵沢(ふちさわ)」が転じて藤沢
 古東海道の宿駅「いさま(夷参)」の「い」が落ちて座間
 木材の集散地であった「アツメギ」が転じて厚木
 地滑りによって巨石がゴロゴロ転がっているから強羅

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。