マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ティーンズラブ小説

【書き下ろし】純情エロティック

【書き下ろし】純情エロティック


発行: 茜新社
レーベル: エトワール★ノベル
価格:400pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 玉紀直(たまきなお)
 じれじれの純愛から濃厚な大人の恋愛まで。
 様々なタイプの恋愛小説を書かせていただいております。
 とにかく、甘いお話が大好きです。

解説

 私立高校の新任教師でヴァージンのヒロインは官能小説家。そのことは世間にも身内にも秘密だ。だけど、教師となったからには作家を辞めようと考えていた矢先、いつも図書館で会う憧れの好きな人、小野寺忍に執筆中のエッチな原稿を読まれてしまった! 忍は教育関係の施設に勤めていて教育委員かもしれない人だ。そんな忍に官能小説家という秘密もバレて、二重のショックに打ちのめされるヒロインに、忍の提案は予想外なもので!?

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。

目次

 プロローグ
 第一章
 第二章
 第三章
 第四章
 第五章
 第六章

抄録

 「あーんなエッチな小説ばっかり書いているくせに、考えかたが大人しすぎるよ。みりセンセイ?」
「かっ……官能小説書いてるからって、えっ、エッチなんだと思わないでくださいっ」
 からかわれて、一気に羞恥心が湧き上がる。動揺のあまり忍から離れようとしたが、反対に強く抱きしめられた。
「じゃあ、エッチにしてあげる」
「え……」
 股間で彼女の手を押さえていた忍の手が離れる。彼女も手を引こうとしたが、その瞬間彼の手がキャミソールワンピースの上から彼女の胸のふくらみを鷲づかみ持ち上げたのだ
「あっ……」
 思わず身を縮めて両手をピンっと伸ばす。しかし片手はともかくもう片方の手は忍の股間からよけていないままだったので、よりその硬さを感じることとなってしまった。おまけに指がズボンの生地に食いこみ、まるで握っているかのような状態になってしまったのである。
「そう。そうやって握られるとね、男は凄く興奮する。先生も、こうすると気持ちが良いだろう?」

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。