マイリストに追加

和書>趣味・生活・雑誌生き方・教養一般教養

[図解]相対性理論とブラックホール 時間の遅れから特異点の謎まで

[図解]相対性理論とブラックホール 時間の遅れから特異点の謎まで


発行: PHP研究所
価格:676pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

アインシュタインの謎と不思議な世界へようこそ! 2016年はブラックホールの存在が予言されて100年! 映画『インターステラー』でも、話題となった。

本書の内容例を挙げると、
◎第一章 3項目でわかる相対性理論ダイジェスト……相対性理論とはどんな理論か? 
◎第二章 絶対なのは光の速度・特殊相対性理論の世界……時間や空間は絶対ではなかった
◎第三章 重力の秘密を暴く。一般相対性理論の世界……重力を生みだすのは曲がった時空だった
◎第四章 ブラックホールとワームホールの不思議……重力波をつかって別の宇宙へ情報を送る

等々 数学、物理が苦手な人でも、イラスト図解だから手に取るようにわかる。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。