マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションライトノベル現代ファンタジー

食糧人類

食糧人類


発行: エブリスタ
シリーズ: 食糧人類
価格:400pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★★2
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

その日、人類は「食糧」となった。

巨大な異形の生物群が来襲した。
自分たちを「新人類」と呼ぶその生物に捕らえられたナツネと山引は、絶望的な光景を目にする。
新人類は、人間を捕獲、調理し、食べる。まるで人類が家畜にしてきたように無造作に。
ナツネは愛する者を守るため、山引は自分の好奇心を満たすために、ある決断をする――。

生き物は「奪われる」ことに敏感だ。しかし「奪う」ことにはあまりに鈍感である。

大人気コミック「食糧人類−Starving Anonymous−」原案小説、電子限定で刊行。

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。