マイリストに追加

和書>ビジネス・教育歴史歴史(雑学)

教科書が教えてくれない裏忍者列伝―歴史的英雄たちは皆忍者だった!?

教科書が教えてくれない裏忍者列伝―歴史的英雄たちは皆忍者だった!?


発行: 笠倉出版社
レーベル: サクラBooks
価格:400pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

小説、漫画、映画など、様々なメディアでヒーローとして活躍する忍者たち。しかし、確かに存在したはずなのに教科書では語られることのない忍者たち。この奇妙な事実を検証することで、知られざる日本史のタブーが見えてきた!
空海、源義経、豊臣秀吉、徳川家康……歴史を駆け抜けた英傑たちが隠し続けた本当の素顔とは?
“忍者=裏日本史”隠され続けてきた真実の日本史をめぐる、いまだかつてない壮大なる忍者歴史ミステリー列伝をご覧あれ!

【ご利用前に必ずお読みください】
■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。
■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。
■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。

【主な収録内容】
●第一章「伊賀三大上忍の巻」
・本当は忍者ではなかった服部半蔵
・天下人を決めていた謎の上忍・藤林長門
・信長に最後まで抵抗した上忍・百地丹波

●第二章「忍者のルーツの巻」
・弘法大師・空海は天才忍者だった?
・修験道の開祖・役小角が忍びのルーツ
・本当は忍者だった源義経
・悪党・楠木正成は忍者集団の頭領だった

●第三章「忍者群雄割拠の巻」
・北条早雲と風魔一族を繋ぐ謎
・忍者から関白へと転身した豊臣秀吉
・忍術を駆使して信玄を助けた山本勘助
・真田一族は戦国最強の忍者集団だった!
・徳川家康と入れ替わり天下を取った忍者

●第四章「泰平忍者たちの夢の跡の巻」
・男色を隠し続けた流浪忍者・松尾芭蕉
・戦場に立てなかった最後の忍者・平山行蔵
・歴史に名を残した隠密探検家・間宮林蔵
・黒船に乗り込んだ伊賀忍者・沢村甚三郎

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。