マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションライトノベル異世界ファンタジー

フライレン大陸物語 青き光の王子

フライレン大陸物語 青き光の王子


発行: POPノベルス
価格:500pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 ★★☆☆☆2
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

 唐竹 十矢(からたけ じゅうや)
 東京の片隅にひっそりと暮らしながら、地味に小説とブログを書き続ける地味な男。その反動か、ストーリーは熱い展開をひたすら好む。ベタな展開も大好きという、果たしてそれでいいのかと思う今日この頃。戦いメインのファンタジー小説を書き続けているが、たまに思い出したかのように戦いとは無縁の童話を書く。好きな食べ物はトウモロコシ。苦手な食べ物はキュウリ。最近、カニカマの美味しさに気がついた。

解説

 戦乱に明け暮れるフライレン大陸。その北部を分断する二つの大国、プリシルドとリーザリア。二つの大国の抗争は、両国の王子と王女の婚姻により、ようやく終結したかに見えたが……。
 二人の英雄がそれぞれの信念を守るために戦った、ある抗争の記録。

 パピレス<ライトノベルス人気投票>の読者選考にて、多数の支持を獲得した作品です! 待望の電子書籍化!

目次

[第一章 星の夜の誓い]
[第二章 新たなる炎王]
[第三章 激突]
[第四章 青き光]
[エピローグ]

抄録

 太陽の光が中天に差しかかった頃、鐘の音が響きわたった。
 人々はその音を聞くと、一斉に歓喜の声を上げた。
 鳥たちが驚いて、羽を振りまきながら飛び上がる。
 祝福の日。
 プリシルドの首都リルノーナの町中に、人々の楽しげな歌声があふれていた。
 カラフルな飾り付けをされた家々は輝いて見えた。
 彼らは八年もの間忘れていたものをこの一日で取り返そうとするがごとく、笑い、楽しんでいた。
 商人たちは道ばたに露天を繰広げ、ここぞとばかりに酒や菓子を売りまいている。
 だが商売は二の次だった。戦争で身寄りを亡くした子供や、一文無しの人々には、特別に無料でそれらを与えていた。
 町の広場ではダンスパーティーが行われていた。
 華麗に踊る若い男女はもちろん、不器用な夫を叱咤《しった》しながら無理からに踊る熟年の夫婦、あくまでもマイペースに踊る老年のカップル。
 汗を流して疲れ切るまで踊り、疲れたらベンチに腰掛けたり、豪快な者は地べたにそのまま寝そべったりして、疲れを癒していた。
 流しの芸人や、吟遊詩人たちも、自らのできる最大の芸を披露して、人々に笑いや、時には感動の涙を与えていた。
 人々は遊んだ。思い切り楽しんだ。
 忘れていたことだった。八年、長かった。
 隣国リーザリアとの八年にわたる戦争。
 その間、彼らはこのような日が来るとは夢にも思わなかったに違いない。
 かつて、戦争が始まる前に行われていたこのような祭りも、すべては思い出であり、未練でしかなかった。
 しかしこれから先は、八年間の戦争の日々が思い出となり、この楽しい日々が現実のものとなるのだ。
 それを考えるだけでも、人々は叫び、歌い、踊りだしたくなる気分だった。
 もちろん八年間の戦争で妻や子供、夫など、身内を亡くした者もずいぶんいた。
 いや、ほとんどの者がそうだった。
 特に、兵士としてかり出された若い男子をもっていた親は、かなりの多くがその息子を亡くしていた。
 だからこそ、人々は楽しんだ。
 彼らが文字通り礎《いしずえ》となって作り上げたこの平和を、悲しみのあまり享受しようとしない者は、それこそ愚か者であったのだ。
 常に前線におもむいて兵士たちを叱咤し、戦い抜いてきた若き王子が、いつまでも終わらぬ戦争の現状を憂い、単身リーザリアの首都アルミクにまでおもむき、自ら結婚を申し込んだ。
 そして今日。
 リーザリアの王女が、プリシルドの王子の元に嫁ぐ。
 それによって、長年宿敵として争っていたリーザリアは、反転してもっとも力強い味方となり、戦争も終わる。
 二つの大国が「血」によって一つに結ばれることにより、これから先、永遠に戦争は起こらないに違いない。
 人々はそう確信し、文字通り狂喜乱舞をした。
 再び鐘の音が響く。祝福の鐘だ。
 鐘は今日一日、日が暮れるまでずっと打ち鳴らされる。
 そして、二人の婚約が終わり、鐘の音が鳴りやんだ時、本当の平和がやってくるのだ。
 新しい平和、どのようなものなのだろう。
 人々が想像する必要はなかった。
 これから先、いやでも享受できるのだから。

*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。