マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションライトノベルミステリー

異人街シネマの料理人(3)

異人街シネマの料理人(3)


発行: 新書館
レーベル: ウィングス・ノヴェル シリーズ: 異人街シネマの料理人
価格:600pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

冬基の母親・薫の日記が見つかり、自殺の真相が祖父・剛太郎にあることが判明する。冬基は三ツ野グループを他企業に売却し、祖父への復讐を果たす。同時に薫が賢すぎる我が子の冬基を恐れ、血のつながらないカイのほうを愛していたこともわかり、二人の不和は決定的に。カイは研究調査で中央アジアへ向かい、もう戻らないと言う。カイの渡航の裏にある使命が隠されているとは知らず、兄二人を和解させたい桃は!?

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。