マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ティーンズラブ小説

月光淫蜜欲望ハーレム 〜秘密のアルハンブラ宮殿物語

月光淫蜜欲望ハーレム 〜秘密のアルハンブラ宮殿物語


発行: ネットワーク出版
レーベル: フレジェロマンス文庫
価格:500pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


著者プロフィール

星谷泉(ホシタニイズミ)
少女向け月刊誌の編集長を長年務めた後、旅行雑誌のレポーターを経て、気に入った国外に短期移住を繰り返す。
外国の街の歴史を感じながら徘徊するのが趣味です。読者の皆様に時空を超えた外国の旅にお誘い出来たら嬉しいです。

解説

アルハンブラ宮殿の『月の館』には魔女サイーダにまつわる秘密の物語があった。月を愛でるために造営された『月の館』は、いつしか美女が集まるハーレムに変貌した。魔女サイーダは美女らに禁断の媚薬を調合して性の調教を施す秘術を操った。媚薬を処方されてセックスをすると、究極の快感を味わえる。だが、薬の効能が途切れると、激しい禁断症状が訪れる。媚薬セックスをしないと無間地獄の苦しみに堕ちるのだ。
そればかりではない、魔女サイーダは特別な秘術を操った。「姫の身も心もあなた様のものにして差し上げましょう」魔女サイーダは兄王子に悪魔の囁きを吹き込んだ。「満月の夜から次の満月の夜までの三十日間、媚薬調教セックスを続けると過去の記憶は全て消えて、あなただけを愛するようになるのです」替え玉花嫁として嫁がされたイザベルはこの妖しく美しい『月光淫蜜欲望ハーレム』で、媚薬調教セックスの快感に喘いでいた……

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

目次

【プロローグ】
第一章 金貸し商人の愛人
第二章 シンデレラコンテスト
第三章 替え玉花嫁
第四章 イザベルの初恋
第五章 残酷な処女喪失
第六章 魔女サイーダの淫媚薬調教
第七章 カミール王子と『風の一族』
第八章 兄王子の悲しみ
第九章 魔女サイーダの正体
第十章 マリアの復讐
最終章 四人の祝賀パーティー
【エピローグ】其一
【エピローグ】其二
【エピローグ】其三

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。