マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説男子寮

小説花丸 学園十二宮 第四話

小説花丸 学園十二宮 第四話


発行: 白泉社
レーベル: 花丸 シリーズ: 小説花丸 学園十二宮
価格:200pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
XMDFのファイルをご覧になるにはブンコビューア最新版(無料)をインストールしてください。

「書籍ファイルが壊れています」と表示される場合は、ブンコビューアを最新版にアップデートしてください。
購入する


解説

過保護な両親から、留学し自分たちの元で暮らすように言われた謙斗は、雅彦とも生徒会の仲間とも離れがたく、悩む日々を送っていた。悩みを打ち明けると、引きとめてくれると期待した雅彦からは、自分の道は自分で選べと言われてしまい……夢と雅彦との未来のために、謙斗は一歩を踏み出せるか!? 愛されハッピーエンド最終回!肉食系騎士様×小動物系元気印の独占欲たっぷり学園ラブ!
(「学園十二宮 第四話」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.55に収録されています。重複購入にご注意ください)

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。