プレイボーイ特集
●プレイボーイとは!?●
女性に不自由したことがなく、その容姿で甘い言葉をかけ女性を虜にする。遊び人、色男ともよく言われているようで、ハーレクインでも度々登場してはヒロインを悩ませています。繊細で傷つきやすい一面を持ち合わせているからこそ、ちょっと強気にでるヒーロー達の言葉に、ヒロインは心奪われるのかもしれません。
そんなプレイボーイな男を新刊と既刊をぎゅっと集めてセリフ付でご紹介♪プレイボーイな色男だから言えるあんなセリフやこんなセリフ、一度でいいから言われてみたい!?
あなたを魅了する★イチオシ新刊

バレンタイン
「毎晩寝る前に、毎朝起きたときに、君のこの顔を見たいという気持ちも大切さ
――ルカ・コレッティ

盗まれたキスの顛末 華麗なるシチリア II
『盗まれたキスの顛末 華麗なるシチリア II』
女優ヒロインと御曹司ヒーロー、キスを交わしたところを盗撮されスキャンダルに!?醜聞を避けるため二人は婚約を発表し…

バレンタイン
「目が覚めた?今、自分がどんなに美しいか君にはわかるかい?」
――アレックス・マルコス

聞かせて愛を
『聞かせて愛を』
亡くなった姉夫婦の子供を育てるヒロインの元へ子供を引き取ると現れたヒーロー。惹かれあっているのに素直になれない二人の恋の行方は!?

バレンタイン
「きみの唇はいい味がする」
――ウィンスロップ・クリストファー

富と愛
『富と愛』
心と体に傷を負った元プレイボーイは純真なヒロインの心に触れ、本当の愛を手にすることができるのでしょうか。

まだまだある!おすすめプレイボーイ★

バレンタイン
「僕は、つき合う女性には金を惜しまないことにしているんだよ」
――ハリー・ワイルド

恋より情熱的に
『恋より情熱的に』
「タニア、君の力が必要だ。今すぐ僕とシドニーに来てほしい」唐突に現れたスーツ姿の男。どうして私の名前を知っているの!?

バレンタイン
「僕は女性というものをよく知っている」
――マックス・ソーヤーズ

キスは罪の味
『キスは罪の味』
男性経験が少なかったばかりに夢が打ち砕かれたマディ。男性を見る目を養うため、愛の達人・マックスに白羽の矢を立てるが…

バレンタイン
「きみと初めてのキスをするのに完璧な環境を整えたい」
――ボージャングルズ・T・クラッチャー

もう、涙はふいて レイクショア・クロニクル
『もう、涙はふいて レイクショア・クロニクル』
深く傷ついたキンバリーは、母の住む静かな湖畔の町へ向かった。空港に降り立ったとき、背の高い見知らぬ男性に声をかけられ…。

バレンタイン
「ぼくたちの出会いは、きっと運命だったんだよ。」
――ニコラ・フィリップ・ド・ヴァルモンティン

身代わりプリンセス
『身代わりプリンセス』
地中海に面する王国、ボマール。アメリカから観光で訪れたミーガンが生まれて初めて愛した人は結ばれるはずのない王子様だった…

バレンタイン
「さあ、今夜、港はすべて僕らのものだ。美しい夜を楽しもう」
――フレッチャー・スタントン

六人目の花嫁
『六人目の花嫁』
親友の結婚式で、タミーはフレッチャーに魅了された。しかし彼は傲慢なプレイボーイ、一夜限りの関係を求めているのは明らかで…

バレンタイン
「今夜の君は、とりわけおいしそうに見える」
――ジョー・ファラル

夢一夜
『夢一夜』
今日突然、婚約解消を言い渡されたナターシャはシャンパンを飲み夢心地になっていた。そんな彼女を見つめる敏腕経営者のジョー…