震災対策マニュアル

大震災で生き残る準備と行動を本音で解説

大震災発生!公的支援がくるまでの200時間を生き延びる知識と知恵

大震災発生!公的支援がくるまでの200時間を生き延びる知識と知恵

[著]山村武彦

東海・東南海・南海同時地震が起こると、2万8千人の死者が出るといわれています。本書は、そんな大震災が起こった時、公的支援がくるまでの間(1週間から10日間ぐらいかかるといわれています)を生き延びるための防災対策本です。

目次

はじめに
第一章 あなたと家族の耐震度テスト
第二章 大地震発生後の「生き延び大作戦」
第三章 専門家がすすめる「賢い防災グッズ備蓄法」
付録 すぐに役立つ防災チェックリスト

軍事専門家のサバイバル術

大震災生存の達人 あな…

大震災生存の達人・改訂版 あなたは生き残れるのか?

[著]柘植久慶 [画]本庄敬

戦史、軍事の専門家である著者、通称“サバイバルの達人”が過去に幾多の危機を脱した実体験から貴重な情報を伝授。実際にグラッと来たときにどうすべきか――状況判断の技術と工夫、生き残るための道具選びから、使用法、かしこい保管方法まで――どこで災害に遭遇したかもふまえて、徹底的に解説します。

目次

まえがき
第1章 地震ですべてを失わないために
第2章 非常用装備を選ぶ
第3章 交通機関で遭遇したら
第4章 外出先で大地震にたち向かう
第5章 屋外で大地震に遭ったら
第6章 自宅で地震に遭ったら

その時、その前、その後にすべきこと。

巨大地震危機回避マニュアル

巨大地震危機回避マニュアル

[著]安全生活対策協議会

 この経験を生かせ! 完全必携版。巨大地震に見舞われる日本。その時、その前、その後にすべきこと。本企画は、地震に遭遇した、まさに「その時にどうするか?」、地震が来る前の日常から「しておくべきこと」、地震の後の生活を「どう過ごすか?」の3本柱をメインに、それぞれ見開きで目的、方法、具体例、NGポイントなどを図解やイラストでわかりやすく解説する内容になります。