花嫁は閨で惑う【イラスト入り】』のレビュー

トータル評価 ★★★☆☆ 3.3(3)

5 (0)
4 (1)
3 (2)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★☆☆ 3

(´・ω・`)さん
2010-08-31
前作に星5つ出したのですが、シリーズ化の宿命であるクオリティの維持・向上がいかに難しいというのが実感でした。 相変わらず英のキャラクター性にストライクゾーンをぶち抜かれたのと、絵師様の仕事っぷりで星3です。個人的に前作はホスト業界が主な舞台だと思っているので、893特有の要素が薄い点はあまり気にせずに読めたのですが、本作は893業界が主な舞台です。前作・本作共に話を盛り上げる出来事としてやはり暴力が描かれています。前作にはそこに更に別のアウトローが加わって893物としても纏まった感じがしていたのですが、今回メイン舞台を893側に移行したら、神流の武道派属性を活かすには暴力描写が足りないというか薄いと言わざるを得ないと思いました。この程度の暴力描写ならば神流が武道派である必要性があるのか、美貌のインテリ893で組の金庫番とかでも良かったんじゃと愚考までした次第です。舞台を893側に傾けたなら、いっそ派手にどんぱちしたり陰湿に暴力をする描写が欲しかった。また、組長ではなく若頭のままの方が美味しさが続いていた気もします。色々と勿体無い感溢れる読後でした。

★★★★☆ 4

めぐさん
2010-09-02
前作★5つけました。やっぱりシリーズ化って難しいんですね。相変わらず攻はツボw受が乙女なところは、組長なのに…というより年齢に引っかかったかも。乙女なところかわいいけど!絵師さん素晴らしい★

★★★☆☆ 3

ゲストさん
2010-08-26
花嫁は夜に散るが面白かったので購入。大好きな絵師さんなので満足ですがちょっとモヤモヤが残りました。攻めキャラはとっても魅力的でいいのですが、受けの組長・・三十過ぎて、何か乙女でビックリ!こんな組長やだなあ。いくら801ヤクザでもなあ。イラストが良いので星一つプラスです。