ジュテーム・ジュテーム 〜愛してる×2〜』のレビュー

トータル評価 ★★★☆☆ 2.8(5)

5 (0)
4 (2)
3 (1)
2 (1)
1 (1)


レビューを書く

 
★★☆☆☆ 2

ゲストさん
2012-08-21
すべてが中途半端。そんな感想しかないかな。他の方のレビューにちょっとだけ誤解があるようなので、少しだけ訂正させて頂きますと、受は攻の機嫌を損なわない様にしなきゃと分かってはいるが、言わずにはいられないから言ってるだけで、散々嫌み言っときながら「機嫌損なわない様にしなきゃ」というようなバカとは違いますので、バカな受が嫌いな方も心配はありません。

★☆☆☆☆ 1

ゲストさん
2012-08-13
いやぁ、牧山先生の書かれる受けは相変わらずですね。こんなのに接待任せたら会社の評判悪くなるわ。ファンタジーはなんでも許されるからすごい。「先生(攻め)の機嫌を悪くさせないようにしなきゃ」と言っていながら嫌み連発。受けがバカすぎて酷い。ストーリーと設定は好きなのですが、キャラクターが毎回酷すぎですわ牧山先生。

★★★☆☆ 3

ゲストさん
2012-08-12
牧山さんは好きなのですが、これはかなり物足りない作品でした。萌えポイントがどこにもないっていうか。盛り上がりもないし。内容的には★2でも良かったのですが、値段がお安いので★ひとつおまけです。

★★★★☆ 4

うずめさん
2011-12-02
牧山さんの作品は基本的に攻受ともお互いにべた惚れです。傲慢で絶倫攻めに華奢な美人受けは定番ですが、今回は年下の大型ワンコなので可愛かったです。せっかく美形の脇役キャラがいることだし、そちらのサイドストーリーがあっても面白そうだと思いました。

★★★★☆ 4

倖さん
2011-11-11
お互いモテモテ(死語?)、鈍感。元々ノーマルな二人が恋に落ちるにはちょっと強引で、その当て馬(?)たちのインパクトもさらりとしていて弱く感じました。…が、甘えたで受けにベタ惚れな傲慢年下わんこな攻めと、ある意味男前な受け達自体は愛しかったです。