愛してるより甘く』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 4(4)

5 (2)
4 (0)
3 (2)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★☆☆ 3

りゆさん
2012-08-02
好きになるまでの過程が早急すぎる気もするかなぁと。あと、受が綺麗になり、周囲の目をひくようになったのに、その過程が少なくて、攻の嫉妬がわかりづらいかな。よくあるお話かなぁ。

★★★☆☆ 3

わさん
2012-08-04
気付けば受が攻を好きになっていた。『いつの間に?』とは思ったが、全体的にはテンポよく話が進んで読みやすかったと思います。

★★★★★ 5

cazumixさん
2012-11-21
瑛士の傍若無人で俺様な横暴さに加減にかなり笑わされました。イケメン有名人で成功してるのに、真琴に執拗にハマちゃったデレSの変態くんって感じで(笑)そんな彼の名台詞(?!)にはキュンとされられましたよぉ「一生俺を甘やかしてくれ〜(以下略)」、クサすぎだろっ!とツッコミ入れそうになりましたが。想いが通じてからのHは濃厚かつ甘さもあっていい感じ。真琴の喘ぎ具合がちょっと乙女すぎでしたが。。お話のテンポは良く真琴が瑛士に惹かれて自覚するまでも早すぎる感もなく純粋に楽しいと思えるお話でした。美人マネの阿部さん、「男らしくて」惚れそうです(笑)

★★★★★ 5

ちゃわんむしさん
2012-07-19
この作家さんの作品の中でも特に好きな作品です。法律一筋に真面目に生きてきた受けが、幸か不幸か攻めに気に入られ押しまくられまくり。日常生活もままならない有様で…。恋愛はおろか身なりにも気を配らない受けが、攻めの求愛&プレゼント攻撃で激変。職場の同僚や学生その他諸々に目を付けられて、攻めが心配・懸念している姿は小気味いい。恋人を綺麗に装いたいけど自分以外には…って、男性はそうなるのか、男心の方が繊細かも。