身代わりの性奴は愛を請う』のレビュー

トータル評価 ★★★☆☆ 3(4)

5 (1)
4 (1)
3 (0)
2 (1)
1 (1)


レビューを書く

 
★★★★★ 5

ヨシさん
2014-09-23
買って良かったです!内容説明を読んでて、どーせ身代わりとか元恋人の弟を性奴にとか、第三者に騙されたまんま受けをいたぶる頭のネジが一つ飛んだイタい攻め、それになんの抵抗もなく快感に翻弄される受けのお決まりパターンだろうとたかをくくって読み進めてましたが、早い段階で予想を裏切られました。いや、良い意味で。被虐モノにしては悲壮感は薄く、むしろ健全(?)です。攻めの大吾が実業家らしく、決断力、行動力、洞察力、包容力、カリスマ性申し分なく備わってまして、格好いいのなんのって。受けの智彦が健気で献身的、双子の兄に比べれば気弱かもしれないけど、心優しくそして芯があるので、お互いが惹かれていく流れは違和感なく受け入れられました。ネタバレですが、一緒にお仕事したり、危険的状況を乗り越えたり、相手の過去を知って想いを深めたりと、ハラハラドキドキ、キュンキュンのドラマチックな展開です。ただれた肉の関係を期待する人には勧められませんが(笑)恋人未満の主従関係が好きな人には良いかと。エロの方はセリフが少ないような気がして少し残念ですが、攻めが絶倫なの?!ってくらい致してます(〃〃) よい関係のカップルでした。

★★★★☆ 4

とんぼだまさん
2014-08-15
健気な受の話が好きなので、あらすじとサンプルで購入を決めました。智彦の耐えっぷりに早く幸せになってくれ~と願いながら読みました。

★★☆☆☆ 2

星屑さん
2015-01-31
えっと、下のレビューでは、よくある身代わりモノじゃないと書いてありますが、よくある身代わりモノでした。

★☆☆☆☆ 1

赤ずきんちょちょさん
2015-10-16
つまらなかった…。王道は良いと思うけど、文章もセリフも、いちいち説明口調。のくせに、根拠設定が今ひとつ…。伏線の張り方が雑。あと、語彙のセンスが皆無。入り込む余地が無くて想いが通じ合ってからは読んでいません。この方のアラブ物を読んだ事がありますが、比べ物にならない位良かったのに、どうしちゃったんでしょうね?行間を読みたい方にはオススメしません。だって全部書かれてる!