イケメンこれくしょん 上』のレビュー

トータル評価 ★★★☆☆ 3(2)

5 (0)
4 (1)
3 (0)
2 (1)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★☆ 4

ミニオンさん
2015-06-23
梅津さんの作品では安楽死館が1番好きです。他の作品も何点か読ませて頂きましたが当たり外れが多い‥他の作品と比べると安楽死館の次にお勧めできる作品です。まだ上を読み終えたばかりですが題材も面白く内容もホラー要素が少ないですが引き込まれる様に読み進めれるので下も購入してみます。自分の中で安楽死館は超えてないので星4の評価ですがありきたりな文章の拙いホラー小説より断然面白いです。

★★☆☆☆ 2

mugiさん
2015-10-04
※ネタバレを含みます!!          この人の文章は、作家を名乗る資格の無いレベルで稚拙。誤字脱字、てにをはミス、人名間違いのオンパレード。もうそれだけで苛々しっ放し。それでも読もうと思えるのは、例えば彼が原作で、まともな文章を書ける作家に小説化させたら楽しんで読めるだろうなと思える、つまり『書きたいネタ』自体は興味深いから。しかしこれは酷いなんてもんじゃない。何故ゲームの中の人物が現実に現れるのか、徐々に明かされて行く過程と主人公の絶望は面白かったのでその分★プラスしておいたが、何故、の部分についてはやたらとノリの軽い神様が現れて『暇潰しだよー、だって面白いじゃーん♪』は無いだろう。神様の悪戯だから、何が起きようが事件にもならないし警察も動かない。『適当に揉み消しておきましたよ(*^-')b』って…ご都合主義ここに極まれり。初期の頃の方が、まだ彼なりに真剣にストーリーを考えていた気がする。もうネタ切れ?数こなした割には文章力も上がりませんでしたね。主人公の友人マヤが自分にそっくりだった為、彼女に感情移入して読んでいたが、もうそろそろ梅津作品を読むのも潮時かな…と感じた。購入してしまった作品があとひとつあるので、それだけ読んだら卒業ですね。毎回好き勝手書き散らしてファンの方々も不愉快でしょうし、次で最後にします。