恋と泥棒の仕方は覚えます 姫君と黒の貴公子』のレビュー

トータル評価 ★★★★★ 4.5(2)

5 (1)
4 (1)
3 (0)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★☆ 4

Rinさん
2015-10-01
侯爵令嬢ながら、田舎育ちゆえに社交界に馴染めず失意のヒロイン。母の知り合いの夫人の館に招待され過ごす中、出逢った泥棒(とヒロインが思い込んだ)ヒーロー。お互い警戒心を抱きつつとある取引をする中で、様々なことをヒーローから学び、やがて恋をし…。控えめながら凛としたところがあり好感の持てるヒロインと、頭が良く俺様で強引なヒーロー。泥棒でもいいとその人間性を愛したヒロインの告白は良かったです。読み進めるうちに結末は読めましたが、楽しめました。Hあっさり&少なめです(笑)

★★★★★ 5

Taniさん
2015-10-01
お互い想いあっているのに、すれ違いがせつないです。誠実なヒーローも一途なヒロインもすてきです。