王と千花の巫女』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 3.5(2)

5 (0)
4 (1)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★☆ 4

Rinさん
2015-10-01
王国の巫女としての印を持ちながら、敵国への人質となったヒロイン。尊大な態度ながら心優しいところもある魅力的なヒーロー王と、人質という立場ながらも凛としたヒロイン。それぞれお互い信念を持ち、誤解やすれ違いがあり2人の仲がなかなか進展せずもどかしかったです。冒頭の王国の設定がラストと関係するのですが、ヒロインが王を選んだシーンはとても良かったし、また巫女の印のイラストはとても素敵で印象深かったです。あれだけグダグダ言ってた者達がヒロインのあの姿を見ての変わりよう…信仰ってすごいなぁ。ただ政治的なやりとりが意外と多くあり、2人のロマンス(H)は少なくあっさりなので、ちょっともの足りないかな。

★★★☆☆ 3

まつさん
2015-10-02
大きな事件なく話しは進んでいきます。人質として行った巫女が自分の無知を知り学び、ヒーローを知り惹かれていき、最終的に結ばれるといった話です