戦神皇帝の初夜 姫は異教の宴に喘ぐ【イラスト付】』のレビュー

トータル評価 ★★★☆☆ 3(1)

5 (0)
4 (0)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★☆☆ 3

Rinさん
2016-01-14
過去に異教徒の生贄とされたことから8年もの間日陰の身だったヒロイン王女が、大国の皇帝ヒーローに求婚され嫁ぐことに。『首なし姫』と『死の皇帝』の政略結婚かと思いきや、ヒーローはヒロインに対し甘い雰囲気や嫉妬を見せたり。大ガラスもいい味だしていて、二人と一匹のやりとりが面白い! 生贄となった事件の真相もわかりますが…。初夜の宴で宴会の最中に大広間の片隅で初夜を迎えたり、寺院での人が大勢いる中での『婚姻の証』でのHでは民族性?冬のお楽しみとは言ってもちょっと…しかも寺院巡りということは何回もあるということよね… エロかったですが、私にはイマイチでした。