氷の中の真実【ハーレクイン文庫版】』のレビュー

トータル評価 ★★☆☆☆ 2(1)

5 (0)
4 (0)
3 (0)
2 (1)
1 (0)


レビューを書く

 
★★☆☆☆ 2

なせよしさん
2017-10-26
ヒーローに1ミリも魅力を感じず、むしろ「何だオマエ」という感情しか湧いてこなかったです。ヒロインをパオロの愛人だと罵りながら、自分がヒロインを愛人にするのはOKってどういう理屈なのか意味不明。あれだけ初対面の人間を罵っておいて、母親のことだと分かっていたら言わなかったって・・・信じられる訳ないよね?なのに、ヒロインも本当のことを言わなかったと責任転嫁。一度目の誤解は分かるが、反省しないから何も学ばず、再び誤解してヒロインを罵倒しまくり。最後も深い謝罪もなく、あっさりと許され、どう見ても反省しているようには思えずに終わった。たぶん、彼は成長することなく、一生同じことを繰り返すんだろうな〜と冷めた目になりました。