愛と罪の十字架』のレビュー

トータル評価 ★★★★★ 4.5(2)

5 (1)
4 (1)
3 (0)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★☆ 4

唯花さん
2016-03-18
これ、最初はよくあるパターンで無実の罪で投獄されたヒロイン(脱獄したけど)を見初めたヒーロー兄の為といいつつ、強引に近付いていく傲慢刑事なヒーローかと思ったんですがさにあらず。でもヒーローに余り魅力は感じませんでしたが、どういう風に真犯人に事実をかたらせるのだろう?と、ちょっとハーレーらしからぬドキドキを感じつつ一気に最後まで読んでしまいました。途中で、もしかしたら真犯人は第3の人物?と思える描写もあり、余計にヤキモキしましたが、そうきたか(でもありがちといえばありがち)!ただ、大司教がどうなったのか気になりました。一命を取り留めたのか否かくらいサラッとでもよいので触れてほしかった気はします。

★★★★★ 5

kimityanさん
2016-03-21
脱獄囚として息を殺しながら生活をしているヒロインと刑事であるヒーローの出会いの場面から物語に一気に引き込まれました。殺人犯という汚名を着せらていながら、聡明なヒロインの心の美しさと生きるために身につけた頭脳と行動力の対比が見事に描かれていて圧巻です。ヒロインに惹かれて行く過程でも自分を見失うことなく、常に冷静に判断しようとするヒーローの姿も魅力的に描かれていました。結末にもっとヒーローの活躍を盛り込んで欲しかったという、物足りなさが残りましたが、ラブサスペンスというジャンルとしては素晴らしい構成だったと思います。