蒼銀の黒竜妃』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 3.5(2)

5 (0)
4 (1)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★☆ 4

AnnaRoseさん
2017-05-18
黄金竜シリーズ3巻目、別主人公のお話です。副団長様と黒竜が主役です。作中に国の説明、騎士団の説明、登場人物の説明はありますが、少なくとも1巻目は読んでいないと、単独読むのは難しいかと思います。前作までと同様とても軽いノリでお話は進みます。副団長様が片腕を失うことになった戦が再燃し、皆様出陣されます。その過程で黒竜とくっつくのですが、濡れ場がとても長いです。これを是とするか否とするかで評価が変わると思います。私はここまでくどくどと書かなくてもと思いましたが、好みの問題です。2巻目の「緋を纏う」は盛りだくさん過ぎて散漫に感じましたが、本作は濡れ場過多とは言え、楽しく読ませていただきました。

★★★☆☆ 3

うさぎさん
2017-05-18
黄金竜のスピンオフです。ちょこちょこ本編の主人公も出てきますが、影の主人公はプリシラでした。