王の花嫁は黒の王子に惑わされる 【SS付き】』のレビュー

トータル評価 ★★★☆☆ 2.8(4)

5 (0)
4 (0)
3 (3)
2 (1)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★☆☆ 3

Rinさん
2017-08-25
政略結婚により、父より年上の隣国国王の後妻として嫁ぐことになった第2王女。だが、義理の息子となる王子はヒロインが苦手だった人物で…というストーリーでしたが。王に嫁ぐ気持ちできたのに、なぜかスキンシップの多い王子にどんどん惹かれてしまい、苦悩するヒロイン。タイトル・表紙からも結末はわかりきったものですが、ヒロインが勘違いしたのは父王のあの言い方じゃ無理ないかと。大きな波乱もなく、やや物足りなさを感じ、ちょっと残念。

★★☆☆☆ 2

ちきさん
2017-08-25
ヒーローが強引過ぎと言うか、なんと言うか。ヒーロー目線の気持ちが描かれてないので行動だけ見るとちょっと自分勝手な人の印象を受けてしまいます。ヒロインの誤解も引っ張り過ぎて苦悩する気持ちが堂々巡りで途中で飽きて来てしまいました。割と好きな作家さんなので次回作に期待します。

★★★☆☆ 3

Piscespeggyさん
2017-09-09
不器用なヒーローX内気なヒロインの勘違いから始まりの話、ヒーローは相手は自分のこと苦手が知っているから結婚式までに気持ちを惹こうと焦りすが、肝心のヒロインは誤解から何度も一線を画する…落ち着け少年!しかし、何度もアタックし続けるヒーローを不憫と思いますから、方向を間違いなやり方するもどうしても嫌いにならないです。全体には甘くで可愛らしいな話だ。

★★★☆☆ 3

ロコさん
2017-09-07
りせさんのお話しかなぁ?いつもと違う感じがしました。誤解はないのですが、物足りなさを感じました。ヒロインのドキドキ感は初恋の予感。気持ちが良いイメージになりました。