妄想騎士の理想の花嫁』のレビュー

トータル評価 ★★★★★ 5(2)

5 (2)
4 (0)
3 (0)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★★ 5

Rinさん
2018-08-09
作者買い。残念なヒーローを描くのがお得意な作者の作品。ヒロインの執筆する、小説の中のヒロインに首ったけな騎士ヒーロー。ヒロイン父の多額な借金のせいで、2人は結婚することに。ヒーローを好きなのに、自分の作品を愛してくれているヒーローに嫉妬するヒロイン。小説を書き続けてほしいためにヒロインと結婚したヒーロー。ヒーロー父・兄も良い人で、ヒロイン父が後半揉め事を起こすでもなく、特別大きな事件もないのでちょっと物足りないとも思うが、2人の気持ちのすれ違い&気づかない鈍感さがてんこ盛りな作品で楽しめた。王女様に対するヒーローの言動が面白かった。

★★★★★ 5

Piscespeggyさん
2018-08-05
八巻にのは先生お得意のマッチョで残念なヒーローの話です、幾つの前作と似たような設定が、これでも買で続くも不思議だ。今回は八巻にのはの作品中で一番と思います、ヒーローの残念さとすれ違いの匙加減は丁度いいだ。