渡部昇一

1/3ページ(計:58点)
1|23・・3
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 紙つぶて(完全版)

紙つぶて(完全版)


発行: PHP研究所
価格: 694pt
みんなの評価 (未評価)
昭和44年から足かけ15年にわたって書き続けた書評コラム455篇をまとめた著者の代表作。待望の復刊本を電子化。



2 グローバル・エリート教育

グローバル・エリート教育


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
これからの時代に活躍するための英語教育とは?留学で何を学ぶべきなのか?各界で活躍の碩学3人が現代教育に鋭く斬り込む。



3 実践・快老生活 知的で幸福な生活へのレポート

実践・快老生活 知的で幸福な生活へのレポート


発行: PHP研究所
価格: 676pt
みんなの評価 (未評価)
『知的生活の方法』から40年。85歳を越えた著者が、歳を重ねて到達した人生の幸福の核心と、知的で快い生き方の真髄を語り尽くす。



4 本当のことがわかる昭和史

本当のことがわかる昭和史


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
日本はなぜ戦争をせねばならなかったのか。著者の体験を交え、戦前の日本を生き生きと再現。昭和史の真実を描き出す決定版。



5 指導力の研究 組織社会を勝ち抜く法

指導力の研究 組織社会を勝ち抜く法


発行: PHP研究所
価格: 463pt
みんなの評価 (未評価)
モルトケの組織論、乃木希典の統率論等“歴史に蓄積された知恵”を発掘しつつ後継者育成のノウハウなど、求められる資質を説く。



6 文科の時代

文科の時代


発行: PHP研究所
価格: 463pt
みんなの評価 (未評価)
論壇デビュー作となった表題作ほか、博大な学識と明晰な語り口で常識の「灰汁」を掬い取る、極上のエッセイ八編を収録。



7 日本を讒する人々 不作為の「現実主義」に堕した徒輩を名指しで糺す

日本を讒する人々 不作為の「現実主義」に堕した徒輩を名指しで糺す


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
「村山談話」は国益に資する?日本列島は日本人だけの所有物ではない?非核の道義的力で日本は守れる?彼らの妄言に騙されるな!



8 日本を誣いる人々 祖国を売り渡す徒輩を名指しで糺す

日本を誣いる人々 祖国を売り渡す徒輩を名指しで糺す


発行: PHP研究所
価格: 1,185pt
みんなの評価 (未評価)
「弱腰」「二枚舌」で国を売るのは誰か。外交・安全保障、内政、経済等の分野で亡国の言動を展開する政治家、文化人を名指しで糺す



9 日本の心は銅像にあった

日本の心は銅像にあった


発行: 扶桑社
価格: 1,050pt
みんなの評価 (未評価)
銅像が教えてくれる大切なこと。楠木正成、真田幸村、二宮金次郎、勝海舟など、銅像になった偉人25名のエピソードを収録!



10 萬犬虚に吠える 角栄裁判と教科書問題の誤謬を糺す

萬犬虚に吠える 角栄裁判と教科書問題の誤謬を糺す


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
田中氏有罪の思い込みの下に被告側の反対尋問も認めない角栄裁判。中国の諺を体現する司法とマスコミに現代の国手がメスをいれる。



11 知的生活・楽しみのヒント

知的生活・楽しみのヒント


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
多芸多才の二人が「食べる・読む・学ぶ・遊ぶ」の羨望のライフスタイルを披露しあう。日々の生活をちょっと上等にするヒントが満載



12 かくて昭和史は甦る 教科書が教えなかった真実

かくて昭和史は甦る 教科書が教えなかった真実


発行: PHP研究所
価格: 648pt
みんなの評価 (未評価)
「あの戦争は自衛のためだった」…いまこそ東京裁判が抹殺した「日本の言い分」を証言するとき!伝説のベストセラーここに復刻!



13 渡部昇一の中世史入門 頼山陽「日本楽府」を読む

渡部昇一の中世史入門 頼山陽「日本楽府」を読む


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
本書は鎌倉幕府の成立から承久の乱、元寇、南北朝時代など、激動の中世から戦国時代へ至る過程を躍動的に描く。



14 現代講談 松下幸之助 その発想と思想に学ぶ

現代講談 松下幸之助 その発想と思想に学ぶ


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
松下電器創業の思いとは?警世家としてPHP運動に注いだ情熱とは?松下幸之助の一生を独自の視点で描いた渡部版松下幸之助伝。



15 渡部昇一の戦国史入門 頼山陽「日本楽府」を読む

渡部昇一の戦国史入門 頼山陽「日本楽府」を読む


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
武士の眼から見た戦国乱世とは、いかなる時代だったのか。応仁の乱から、秀吉の朝鮮出兵までを躍動的に描くシリーズ完結編!



16 腐敗の時代

腐敗の時代


発行: PHP研究所
価格: 463pt
みんなの評価 (未評価)
「腐敗の効用」進化論は自然科学ではなくイデオロギーであるとした「歴史を見る目」ほか「タブー用語について」など全8篇。



17 正義の時代

正義の時代


発行: PHP研究所
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
何が正しく、何が間違っているのか、確固たる歴史的視点なくしては本質を見誤りやすい。時代の推移と共に益々輝きを放つ評論集。



18 田中真紀子総理大臣待望論

田中真紀子総理大臣待望論


発行: PHP研究所
価格: 417pt
みんなの評価 (未評価)
政界の「田中角栄」という怨霊、武の精神を失墜させた「平和ボケ」という怨霊ほか、日本人を数々の呪縛から解き放つ方途を提示。



19 皇室はなぜ尊いのか

皇室はなぜ尊いのか


発行: PHP研究所
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
神話に起源をもつ皇室は世界がうらやむ日本の宝。二千年以上にわたり続く日本人と皇室の紐帯を「美しい虹」として描き出した力作!



20 音楽のある知的生活

音楽のある知的生活


発行: PHP研究所
価格: 648pt
みんなの評価 (未評価)
音楽のない時代に生まれ育った父。音楽があふれる時代に生まれ育った息子。音楽にまつわるエピソードを通して家族の姿を考える。



1|23・・3
[前の20件][次の20件]


1/3ページ(計:58点)
ページ指定: