童門冬二

1/4ページ(計:66点)
1|23・・4
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 細川幽斎の経営学 価値観大転換時代を生き抜く知恵

細川幽斎の経営学 価値観大転換時代を生き抜く知恵


発行: PHP研究所
価格: 463pt
みんなの評価 (未評価)
信長、秀吉、家康という性格の異なる武将に重用された細川幽斎。戦乱の時代から泰平の世に生きた男の物の見方・考え方を分析。



2 小説 葉隠

小説 葉隠


発行: PHP研究所
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
志なかばで失意のうちにある山本常朝、失脚して藩の要職を追われた田代陣基…。二人の対話から浮かび上がる人と武士の要諦とは何か



3 小説 太田道灌

小説 太田道灌


発行: PHP研究所
価格: 463pt
みんなの評価 (未評価)
江戸城の開祖であり歌人武将としても名高い太田道灌。誤解によって暗殺されたこの悲劇の武将を壮大なスケールで描く。



4 高杉晋作

高杉晋作


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
2015年大河ドラマの主要人物・高杉晋作。吉田松陰の志を継ぎ、旧体制を破壊し、激動の時代を「面白く」生きた稀代の風雲児の生涯!



5 上杉鷹山の経営学

上杉鷹山の経営学


発行: PHP研究所
価格: 417pt
みんなの評価 (未評価)
ケネディが尊敬した日本人・上杉鷹山。崩壊の危機にあった米沢藩を甦らせ、財政改革の先駆者に学ぶ、組織管理・人間管理の要諦。



6 小説 千利休

小説 千利休


発行: PHP研究所
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
天下人・秀吉の側近であり、茶人としても大成した男が追求し続け、主君にも決して譲らなかった市民(まちびと)精神とは何なのか?



7 上杉鷹山と細井平洲

上杉鷹山と細井平洲


発行: PHP研究所
価格: 463pt
みんなの評価 ★★★★★(2)
崩壊寸前の米沢藩を立て直した藩主・上杉鷹山。彼の心の支えとなったのが師・細井平洲の教えだった。師弟に学ぶ、心をつかむ人間学



8 黒田官兵衛の「先読み力」

黒田官兵衛の「先読み力」


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
のちに信長、秀吉、家康に重用される「天下一頭の鋭い男」は、どのような生き方を選んだのか―。



9 石田三成のビジネス力

石田三成のビジネス力


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
寺での奉公中にひょんなことから気に入られ、秀吉の家来となった石田三成。三成が持っていたブレーンとしての才能とは?



10 蒲生氏郷の知恵

蒲生氏郷の知恵


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
卓越したセンスで数々の難局を解決してきた蒲生氏郷。



11 直江兼続の策

直江兼続の策


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
関ヶ原の戦いで大敗を喫し、御家存続の危機に瀕した上杉家。そこで直江兼続が示した責任のとり方とは?



12 「情」と「知」のリーダーシップ

「情」と「知」のリーダーシップ


発行: PHP研究所
価格: 694pt
みんなの評価 (未評価)
人心掌握の為の「情」と組織目標を達成する為の「知」。リーダーシップの成功原則の実践ノウハウを先人の言動を事例に挙げて説く。



13 愛と義と智謀の人 直江兼続

愛と義と智謀の人 直江兼続


発行: PHP研究所
価格: 787pt
みんなの評価 (未評価)
主君・領民に「愛」を貫いた知勇兼備の戦国武将・直江兼続。上杉景勝の名補佐役として徳川家康から最も恐れられた男の生き方とは?



14 危機を乗り切るマネジメント力

危機を乗り切るマネジメント力


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
不況とは「非常のとき」。平常時と同じ意識では乗り切れない。木下藤吉郎(豊臣秀吉)は膨れ上がった燃料費をどう削減したか?



15 江戸の豪商に学ぶブランドマーケティング

江戸の豪商に学ぶブランドマーケティング


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
江戸で富を築いた紀伊国屋文左衛門のもとに、徳川家から財政援助要請が届く。一過性の援助では意味が無いと考えた文左衛門は…



16 先人たちからのメッセージ

先人たちからのメッセージ


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
心を動かす言葉がある。歴史に名立たるリーダーたちがその時々に発した言葉は、さながら私たち現代人へのメッセージのよう。



17 毛利元就の経営術

毛利元就の経営術


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
中国地方を治めた毛利元就。地域内での小豪族同士の争いも絶えなかった。頭を悩ませていた元就が考えだした自治経営システムとは?



18 ついていきたいと思われるリーダーの条件

ついていきたいと思われるリーダーの条件


発行: PHP研究所
価格: 93pt
みんなの評価 (未評価)
織田信長、武田信玄、蒲生氏郷―リーダーシップのとり方はそれぞれ異なる。三者三様を見比べながらリーダーの条件について考える。



19 戦国名将一日一言

戦国名将一日一言


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
明日の命をも知れぬ戦国時代、武将たちが心の底から発した言葉の数々を一日一言、366言に集約。生きる勇気を与えてくれる名言集。



20 二宮尊徳の経営学

二宮尊徳の経営学


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
苦学の人という印象の金次郎。だが実像は領地経営を立て直し農村を復興させるなど財政再建の達人であった。日本人が学ぶべき人物!



1|23・・4
[前の20件][次の20件]


1/4ページ(計:66点)
ページ指定: