秘処

1/1ページ(計:7点)
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)


1 秘処 番外編≪昼下がり蜜舐り≫

秘処 番外編≪昼下がり蜜舐り≫


発行: 秋水社ORIGINAL
価格: 100pt
みんなの評価 (未評価)
絶倫社長に折檻され続け、潔癖だった青年が、やがて妖艶な魔性に調教されてゆく…淫らポルノ『秘処』番外編。



2 秘処 第七章≪朝まで愛し≫

秘処 第七章≪朝まで愛し≫


発行: 秋水社ORIGINAL
価格: 800pt
みんなの評価 (未評価)
まるで初めてのように、震えながら男の指が絡みついてくる。甘い囁きはすぐさま喘ぎとなり、卑猥に蠢いてゆく…



3 秘処 第五章≪甘濡れて≫

秘処 第五章≪甘濡れて≫


発行: 秋水社ORIGINAL
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
前を触れられてもいないのに、吐精しつづける堕落しきった体がおぞましい。優しいケダモノのように、気が狂うほど弄られ続けて…



4 秘処 第六章≪じらし悶え≫

秘処 第六章≪じらし悶え≫


発行: 秋水社ORIGINAL
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
自分が、性的処理の人身御供だと知らされた青年秘書は…。



5 秘処 第四章≪舐め吸い≫

秘処 第四章≪舐め吸い≫


発行: 秋水社ORIGINAL
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
「バイブを入れたまま、放尿する姿を私に見せたまえ」責められながら、社長の目前で?その信じがたい言葉に青年秘書は凍りつき…



6 秘処 第三章≪淫ら遊び≫

秘処 第三章≪淫ら遊び≫


発行: 秋水社ORIGINAL
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
蕾に指を立てられたまま、舌先で舐めまわされる屈辱に、青年秘書は身を捩じらせていた。調教椅子に拘束され、冷酷な男の手で…



7 秘処 第二章≪蕾ほぐし≫

秘処 第二章≪蕾ほぐし≫


発行: 秋水社ORIGINAL
価格: 500pt
みんなの評価 (未評価)
無垢だった蕾を無慈悲にも壊され、プライドまで穢されて、身も心も傷ついてゆく青年秘書は…。






1/1ページ(計:7点)
ページ指定: