日本文学

1/74ページ(計:1480点)
1|23・・74
ジャンルで絞込
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 桜風堂ものがたり(上)

桜風堂ものがたり(上)


発行: PHP研究所
価格: 583pt
みんなの評価 (未評価)
勤めていた書店をある事件がきっかけで辞めることになった月原一整。彼は旅先の田舎町で、ある小さな書店と出合うのだが…。



2 桜風堂ものがたり(下)

桜風堂ものがたり(下)


発行: PHP研究所
価格: 583pt
みんなの評価 (未評価)
田舎町の書店で、一人の青年が起こした心温まる奇跡を描き、全国の書店員から絶賛された本屋大賞ノミネート作。



3 文蔵 2019.4

文蔵 2019.4


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】『桜風堂ものがたり』、文庫化記念!村山早紀、その温かな世界の魅力 インタビュー



4 運転者 未来を変える過去からの使者

運転者 未来を変える過去からの使者


発行: ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格: 1,200pt
みんなの評価 (未評価)
報われない努力なんてない!累計80万部突破、喜多川泰、渾身の感動作!



5 僕の永遠を全部あげる

僕の永遠を全部あげる


発行: 一迅社
価格: 900pt
みんなの評価 (未評価)
―君がどこにいようと、僕は必ず君を見つける。たとえ君がどんな苦しみの中にいようと、僕が必ず救い出してみせる。



6 文蔵 2019.3

文蔵 2019.3


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
花屋を舞台にしたミステリーや植物学研究者に恋した男の物語…。梅や桜を愛でながら読みたい、「植物」にまつわる小説特集。



7 人形たちの白昼夢

人形たちの白昼夢


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
嘘をつけない男と、嘘しか口にしない女―彼女が夜ごと語るのは、人形が夢見た物語?



8 かえたい二人

かえたい二人


発行: PHP研究所
価格: 1,019pt
みんなの評価 (未評価)
「ふつう」にあこがれる月方穂木、「個性的」になりたい斉藤陽菜。



9 心が3℃温まる本当にあった物語

心が3℃温まる本当にあった物語


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
従業員を「家族」と言い切る工場長、電車で出会った天使のようなおばあさん…世界は優しさで溢れている!心温まる真実の話。



10 見た目レシピいかがですか?

見た目レシピいかがですか?


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
あなたの見た目はそれで大丈夫?ダサいお母さん、私服のセンスの悪い愛人などもイメージコンサルタントの繭子の手にかかったら…



11 ディスカヴァー文庫 君と夏が、鉄塔の上

ディスカヴァー文庫 君と夏が、鉄塔の上


発行: ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格: 640pt
みんなの評価 (未評価)
地上50mに見つけた、ぼくらの夏休み。



12 ボート・ミーツ・ガール

ボート・ミーツ・ガール


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
そこに身を投じた少女たちの成長と葛藤を、「モノ」の視点から描いた、笑いと涙の傑作青春小説。



13 お坊さんがくれた 拭いても拭いても涙がこぼれるお話

お坊さんがくれた 拭いても拭いても涙がこぼれるお話


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
現役の住職でもある著者が紡ぐ傑作短編集。月刊誌『PHP』に掲載された作品の中から、感涙必至の珠玉の物語を抽出した。



14 ライジング・ロード

ライジング・ロード


発行: PHP研究所
価格: 694pt
みんなの評価 (未評価)
東北の三流大学の講師になった陽子の使命は、学生たちを率いて「ソーラーカーレース」で優勝すること。



15 いしゃ先生

いしゃ先生


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
“仙境のナイチンゲール”と呼ばれた女医がいた―激動の昭和を背景に僻地医療を描いた感動作。映画「いしゃ先生」原作本。



16 跪き、道の声を聞け

跪き、道の声を聞け


発行: PHP研究所
価格: 694pt
みんなの評価 (未評価)
関東を二分する組織、十四会の会長・今切が消えた!裏社会の探偵時園は、十四会の君島から会長捜索の依頼を受けるのだが…。



17 シャレのち曇り

シャレのち曇り


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
立川談志の下に入門して、はや三十年。芸人の心情を笑いと涙で綴った連作小説。



18 明日、世界が終わるとしても

明日、世界が終わるとしても


発行: PHP研究所
価格: 694pt
みんなの評価 (未評価)
あの頃、僕らは「世界の終わり」を信じていた。



19 今日から仲居になります

今日から仲居になります


発行: PHP研究所
価格: 1,296pt
みんなの評価 (未評価)
京都の老舗旅館を舞台に、新人仲居が「おもてなし」とは何かを考える。元気が出るお仕事小説。



20 手の中の天秤

手の中の天秤


発行: PHP研究所
価格: 648pt
みんなの評価 (未評価)
加害者を裁くことのできる権利を手に入れた時、被害者や遺族はどうする?憎むこと、赦すこととは何かを描く、感動の長編小説。



1|23・・74
[前の20件][次の20件]


1/74ページ(計:1480点)
ページ指定: