海外ミステリ小説

1/26ページ(計:513点)
1|23・・26
ジャンルで絞込
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 ビール職人の醸造と推理

ビール職人の醸造と推理


発行: 東京創元社
価格: 1,018pt
みんなの評価 (未評価)
新しくオープンするブルワリーで働くクラフトビール職人のわたし。開店翌日、店で死体が─。ビール・ミステリ開幕!



2 終焉の日

終焉の日


発行: 東京創元社
価格: 1,296pt
みんなの評価 (未評価)
名声を得た女性弁護士。刑務所送りにされた悪徳警官。ある一つの殺人が、彼らの運命を狂わせた―。欧州読書界絶賛のミステリ。



3 赤い館の秘密

赤い館の秘密


発行: 東京創元社
価格: 815pt
みんなの評価 (未評価)
田舎の名士の館で殺人事件。調査するのは素人探偵ギリンガム。『クマのプーさん』で知られる著者が書いた長編探偵小説。



4 五番目の女 上

五番目の女 上


発行: 東京創元社
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
消えた老人、荒らされた無人の店。平凡に思われた二件の通報が恐るべき事件へと変貌する―。刑事ヴァランダー・シリーズ。



5 五番目の女 下

五番目の女 下


発行: 東京創元社
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
戦慄の連続殺人がイースタを襲う!父親の死を乗り越え捜査するヴァランダーがたどりついた真相は?北欧ミステリの真髄。



6 鎮魂のデトロイト

鎮魂のデトロイト


発行: ハーパーコリンズ・ジャパン
価格: 900pt
みんなの評価 (未評価)
探偵社を辞めて数カ月後、ノラはデトロイトの夜の街にいた。30年前に拳銃自殺した父の死への疑念―いったい何が起きたのか?



7 オスロ警察殺人捜査課特別班 フクロウの囁き

オスロ警察殺人捜査課特別班 フクロウの囁き


発行: ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格: 1,200pt
みんなの評価 (未評価)
『アイム・トラベリング・アローン』に続く、オスロ警察殺人捜査課シリーズ第二弾。



8 笑う男

笑う男


発行: 東京創元社
価格: 1,204pt
みんなの評価 (未評価)
警察を辞める決心をしたヴァランダーが見たのは、友人が殺害されたという新聞記事だった。CWAゴールドダガー受賞シリーズ。



9 目くらましの道 上

目くらましの道 上


発行: 東京創元社
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
犠牲者は頭皮を剥がれていた―美しい夏のイースタで起きた凄惨な連続殺人事件。CWAゴールドダガー受賞作。



10 目くらましの道 下

目くらましの道 下


発行: 東京創元社
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
常軌を逸した連続殺人。元法務大臣、美術商、盗品の売人そして四人目の犠牲者は…。現代社会の病巣を鋭くえぐる傑作シリーズ!



11 ゴーストライター

ゴーストライター


発行: 東京創元社
価格: 1,389pt
みんなの評価 (未評価)
何者かに毎日書きかえられる脚本、公演のたびに増える死体…氷の天使マロリーが、奇人揃いの劇場の事件に挑む!



12 砂糖の空から落ちてきた少女

砂糖の空から落ちてきた少女


発行: 東京創元社
価格: 815pt
みんなの評価 (未評価)
異世界から戻ってきた子供たちの学校に、空から少女が降ってきた!ヒューゴー、ネビュラ、ローカス3賞受賞シリーズ第3弾!



13 正しい恋人

正しい恋人


発行: ハーパーコリンズ・ジャパン
価格: 900pt
みんなの評価 (未評価)
プロポーズを計画していたぼくの前から、愛するレイラは忽然と姿を消した―あれから12年が経ち、ぼくはようやく前に進むべく…



14 戦場のアリス

戦場のアリス


発行: ハーパーコリンズ・ジャパン
価格: 1,200pt
みんなの評価 (未評価)
第一次大戦下、暗躍した伝説の女スパイ。実話に基づく傑作歴史ミステリー。



15 白い雌ライオン

白い雌ライオン


発行: 東京創元社
価格: 1,389pt
みんなの評価 (未評価)
消えた女、爆発する家、切断された黒人の指。スウェーデンとロシア、南アフリカを結ぶ糸は?CWAゴールドダガー受賞シリーズ。



16 悪意

悪意


発行: 東京創元社
価格: 2,407pt
みんなの評価 (未評価)
デュ・モーリアの騙りの妙、シーラッハの奥深さ、ディーヴァーのどんでん返し。スウェーデン・ミステリの重鎮の傑作短編集。



17 リガの犬たち

リガの犬たち


発行: 東京創元社
価格: 1,018pt
みんなの評価 (未評価)
海岸に二人の男の死体が流れ着いた。東欧の人間らしい。小さな港町の刑事ヴァランダーが迎えた国際的事件。好評シリーズ第2弾。



18 ついには誰もがすべてを忘れる

ついには誰もがすべてを忘れる


発行: ハーパーコリンズ・ジャパン
価格: 1,100pt
みんなの評価 (未評価)
ケンブリッジの川のほとりで、ブロンド美女の遺体が発見された。被害者の日記によれば、女は有名作家エヴァンズの愛人だという…



19 沼の王の娘

沼の王の娘


発行: ハーパーコリンズ・ジャパン
価格: 900pt
みんなの評価 (未評価)
拉致監禁犯の男とその被害者のあいだにできた娘―それがわたしだ。父と娘の緊迫の心理戦、究極のサバイバルゲームがいま始まる!



20 暗殺者のゲーム 上

暗殺者のゲーム 上


発行: 竹書房
価格: 700pt
みんなの評価 (未評価)
さあ、暗殺(ゲーム)を始めよう 過去を捨てた最強の暗殺者(キドン)は、ふたたびモサドの駒となるのか



1|23・・26
[前の20件][次の20件]


1/26ページ(計:513点)
ページ指定: