エッセイ・随筆

1/46ページ(計:905点)
1|23・・46
ジャンルで絞込
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 ススメ→共働家

ススメ→共働家


発行: メディアソフト
価格: 1,180pt
みんなの評価 (未評価)
とにかく忙しい働く母が綴る葛藤とシアワセの日々!どこまで行けるか奮闘中の共働き一家!



2 おばさん百科(毎日新聞出版)

おばさん百科(毎日新聞出版)


発行: PHP研究所
価格: 1,019pt
みんなの評価 (未評価)
おばさん予備軍必読、共感必至の実録爆笑エッセイ。「くちひげ」「おせっかい」「やせる努力」など、おばさんたちのリアルな生態。



3 強いおばさん 弱いおじさん(毎日新聞出版) 二の腕の太さにはワケがある

強いおばさん 弱いおじさん(毎日新聞出版) 二の腕の太さにはワケがある


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
妻の本音、夫の本音がたっぷり詰まった爆笑エッセイ。性別も加齢臭も気にせず人間味豊かな今どきの高齢者たちの日々。



4 なんでこうなるのッ?!(毎日新聞出版)

なんでこうなるのッ?!(毎日新聞出版)


発行: PHP研究所
価格: 1,019pt
みんなの評価 (未評価)
天才的な巻き込まれ力を持つ著者。「ピンチはピンチ」「血便が出た!」など、トホホな日々をコミカルに綴った著者会心のエッセイ!



5 定年ちいぱっぱ(毎日新聞出版) 二人はツライよ

定年ちいぱっぱ(毎日新聞出版) 二人はツライよ


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
夫が毎日うちにいる!オジサン(夫)と私(妻)の穏やかならぬ日々をかろやかに描く抱腹絶倒エッセー。



6 イギリス海岸

イギリス海岸


発行: ゴマブックス
価格: 250pt
みんなの評価 (未評価)
宮沢賢治が農学校の教師だった頃、イギリス海岸と名づけた北上川に生徒を連れて水遊びに行っていた思い出が描かれている。



7 月刊誌PHP 2018年3月号

月刊誌PHP 2018年3月号


発行: PHP研究所
価格: 190pt
みんなの評価 (未評価)
2018年3月号では、ノンフィクション作家の梯久美子さん他のエッセイで、「毎日を充実させる秘訣」について考えます。



8 モンスターペイシェントっていったい何?〜(二)これってクレーマーとは違うよね?〜

モンスターペイシェントっていったい何?〜(二)これってクレーマーとは違うよね?〜


発行: いるかネットブックス
価格: 300pt
みんなの評価 (未評価)
私は後遺症に立ち向かい苦しい人生を歩んで来た。二十年たっても怒っている。モンスターペイシェントと言うなら言ったら良い。



9 HUMAN LOST

HUMAN LOST


発行: ゴマブックス
価格: 250pt
みんなの評価 (未評価)
坂口安吾、織田作之助、石川淳らとともに新戯作派、無頼派と称された小説家である太宰治の短編作品。



10 音に出会った日

音に出会った日


発行: 辰巳出版
価格: 1,440pt
みんなの評価 (未評価)
ジョー・ミルンは静寂に包まれて生きてきて、あるときから視界まで失いはじめるが…。心を震わせる感動ノンフィクション。



11 月刊誌PHP 2018年2月号

月刊誌PHP 2018年2月号


発行: PHP研究所
価格: 190pt
みんなの評価 (未評価)
2018年2月新春号では、女優で脚本家の中江有里さんのインタビューの他、「逆境の乗り越え方」について考えます。



12 いつか来た町

いつか来た町


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
訪れた町の風の香り、目にとまった風景、聞こえてきた会話、口にした味…、第一線で活躍する歌人が感性豊かに綴った随想集。



13 松坂世代の無名の捕手が、なぜ巨人軍で18年間も生き残れたのか

松坂世代の無名の捕手が、なぜ巨人軍で18年間も生き残れたのか


発行: 竹書房
価格: 1,600pt
みんなの評価 (未評価)
上原浩治推薦!崖っぷちで腐るか、努力するか。それがその後の人生を大きく左右する―カトケンの崖っぷちサバイバル術!



14 er−しんどいオカマのお悩み相談 明るくないし強くもない孤独に苦悩し続けるオカマがひとりの人間として綴る哀憐の讃歌

er−しんどいオカマのお悩み相談 明るくないし強くもない孤独に苦悩し続けるオカマがひとりの人間として綴る哀憐の讃歌


発行: KADOKAWA/エンターブレインDMG
価格: 650pt
みんなの評価 (未評価)
世の中にあふれるしんどいお悩みに「しんどいオカマ」がズバリ答える珠玉の回答集!



15 『パタリロ!』作者の自伝的エッセイ スピリチュアル漫画家!

『パタリロ!』作者の自伝的エッセイ スピリチュアル漫画家!


発行: PHP研究所
価格: 880pt
みんなの評価 (未評価)
近年、霊的な存在を強く感じるようになった魔夜峰央氏の自伝的エッセイ!



16 日本文化私観

日本文化私観


発行: ゴマブックス
価格: 250pt
みんなの評価 (未評価)
「堕落論」と並び称される坂口安吾によるエッセイ。時代を経ても色褪せない安吾独自のスリリングな日本文化批評が展開される。



17 月刊誌PHP 2018年1月号

月刊誌PHP 2018年1月号


発行: PHP研究所
価格: 190pt
みんなの評価 (未評価)
2018年1月新年号では、女優のうつみ宮土理さんのインタビューの他、「前向きに生きるヒント」について考えます。



18 TOKYO海月通信(毎日新聞出版)

TOKYO海月通信(毎日新聞出版)


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
毎年恒例、『サンデー毎日』連載「満月雑記帳」2017年版。2016年11月〜2017年10月までの一年をまとめる。



19 わたしの本棚

わたしの本棚


発行: PHP研究所
価格: 1,400pt
みんなの評価 (未評価)
家族との別離、女優への第一歩を踏み出したとき…本はいつでも隣にいてくれた。本をとおして人生を見つめ直す珠玉の読書エッセイ。



20 鳥肌が

鳥肌が


発行: PHP研究所
価格: 1,500pt
みんなの評価 ★★★☆☆(1)
日常の中でふと感じる違和感、自分が信用できなくなる瞬間…思わず「鳥肌」がたつ瞬間を不思議なユーモアを交えて描くエッセイ集



1|23・・46
[前の20件][次の20件]


1/46ページ(計:905点)
ページ指定: