エッセイ・随筆

1/45ページ(計:898点)
1|23・・45
ジャンルで絞込
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。

ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
35歳、がん、余命3年宣告を受ける、息子はまだ2歳。父として男として息子に伝えたい言葉は、多くの人の心に刺さる。



2 怪物と闘ったPLのエース 壁と挫折の連続だった私の野球人生

怪物と闘ったPLのエース 壁と挫折の連続だった私の野球人生


発行: 竹書房
価格: 800pt
みんなの評価 (未評価)
桑田真澄推薦!「挫折を乗り越えてこそ、人は真のエースになれる」



3 義足でダンス 〜両足切断から始まった人生の旅〜

義足でダンス 〜両足切断から始まった人生の旅〜


発行: 辰巳出版
価格: 1,800pt
みんなの評価 (未評価)
生と死の間をさまよいながら、エイミー・パーディーは生きることを選んだ。両足義足のパラリンピアン、魂の旅の物語。



4 月刊誌PHP 2018年8月号

月刊誌PHP 2018年8月号


発行: PHP研究所
価格: 190pt
みんなの評価 (未評価)
2018年8月号では、「いい言葉」に着目し、俳人の夏井いつきさんのインタビュー他で、「いい言葉の効用」について考えます。



5 君だけの声を聴かせて 奇跡の米国子ども合唱団を率いる日本人

君だけの声を聴かせて 奇跡の米国子ども合唱団を率いる日本人


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
動画再生回数1億5000万回超え!個性を生かしたハーモニーで奇跡といわれる合唱団を率いる日本人初の著書。



6 なにもできない夫が、妻を亡くしたら

なにもできない夫が、妻を亡くしたら


発行: PHP研究所
価格: 741pt
みんなの評価 (未評価)
頼れる伴侶を亡くした時、いかに生きるべきか。名将として活躍した著者が著す、老いの生き方、孤独の楽しみ方。



7 やっぱり犬が好き。

やっぱり犬が好き。


発行: PHP研究所
価格: 880pt
みんなの評価 (未評価)
犬と人間が深い絆で結ばれるためのノウハウを、イラストとエッセイで物語ふうに綴る本。



8 猫のアールの気持ち(5)

猫のアールの気持ち(5)


発行: いるかネットブックス
価格: 200pt
みんなの評価 (未評価)
まるで喧嘩しているみたいに大騒ぎ!アールのドキドキ感が伝わってくれたら、アールの努力も少しは報われるかもしれないかな?



9 猫のアールの気持ち(6)

猫のアールの気持ち(6)


発行: いるかネットブックス
価格: 200pt
みんなの評価 (未評価)
一緒に暮らしていると猫のアールが人間なのか?私が猫なのかと思うほど…。そんな毎日にクスッと笑ってください!



10 100歳の流儀

100歳の流儀


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
100歳の映画監督の生き様から紡がれた言葉は、老若男女を問わず混迷の世を生きる私たちに生き方の指針を与えてくれる。



11 月刊誌PHP 2018年7月号

月刊誌PHP 2018年7月号


発行: PHP研究所
価格: 190pt
みんなの評価 (未評価)
2018年7月号では、クヨクヨを引きずらずに、悩みから抜け出す心の持ち方について考えます。



12 やっぱり食べに行こう。(毎日新聞出版)

やっぱり食べに行こう。(毎日新聞出版)


発行: PHP研究所
価格: 1,111pt
みんなの評価 (未評価)
世界中の「おいしい!」を探しに。



13 迷子のコピーライター

迷子のコピーライター


発行: イースト・プレス
価格: 1,490pt
みんなの評価 (未評価)
ポスターを作り、街をおこし、UFOを呼ぶ。広告界の異端児が作る街と広告とその人生。



14 極小農園日記(毎日新聞出版)

極小農園日記(毎日新聞出版)


発行: PHP研究所
価格: 1,204pt
みんなの評価 (未評価)
小さな庭の野菜づくりに一喜一憂。直木賞作家の泣き笑い菜園エッセイ。



15 月刊誌PHP 2018年6月号

月刊誌PHP 2018年6月号


発行: PHP研究所
価格: 190pt
みんなの評価 (未評価)
2018年6月号では、料理愛好家の平野レミさん他のエッセイで、「笑って生きる秘訣」について考えます。



16 「うつ病」が僕のアイデンティティだった 薬物依存というドロ沼からの生還

「うつ病」が僕のアイデンティティだった 薬物依存というドロ沼からの生還


発行: ユサブル
価格: 1,600pt
みんなの評価 (未評価)
ありとあらゆる精神薬を体験した僕は、その「効能と副作用」を体全体で覚えている。そして、語れる自信がある。



17 うふふな日々

うふふな日々


発行: PHP研究所
価格: 574pt
みんなの評価 (未評価)
自然豊かな岡山で暮らす人気作家。妄想一杯な日々のあれこれをユーモアたっぷりに綴ったエッセイ集。



18 日当りの椅子

日当りの椅子


発行: PHP研究所
価格: 463pt
みんなの評価 (未評価)
北海道は漁師の町。素朴で優しい人々と共に過ごす「山の上のセンセエ」の愉快な日々を描くぽっかぽかエッセイ。



19 老兵は死なず

老兵は死なず


発行: PHP研究所
価格: 444pt
みんなの評価 (未評価)
本書は、おなじみ愛子先生の、元気の出る痛快エッセイ集。



20 月刊誌PHP 2018年5月号

月刊誌PHP 2018年5月号


発行: PHP研究所
価格: 190pt
みんなの評価 (未評価)
2018年5月号では、シンガー・ソングライターの泉谷しげるさんのインタビューの他、「うまい生き方」について考えます。



1|23・・45
[前の20件][次の20件]


1/45ページ(計:898点)
ページ指定: