旅行記・紀行文

1/4ページ(計:73点)
1|23・・4
ジャンルで絞込
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 環礁 ミクロネシヤ巡島記抄

環礁 ミクロネシヤ巡島記抄


発行: ゴマブックス
価格: 250pt
みんなの評価 (未評価)
小説家、中島敦が戦時中、パラオ駐在時に書いた作品、「環礁」。日本の統治下だった当時の島人達の暮らしが興味深く描かれている。



2 留学先は国立公園! VIPで学ぶ、アメリカの自然保護

留学先は国立公園! VIPで学ぶ、アメリカの自然保護


発行: ゴマブックス
価格: 980pt
みんなの評価 (未評価)
日本の「レンジャー」が体験したアメリカの国立公園での長期滞在ボランティア。



3 本所両国

本所両国


発行: ゴマブックス
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
「本所両国」は日本の小説家芥川龍之介による作品。『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。



4 摩周湖紀行 ――北海道の旅より――

摩周湖紀行 ――北海道の旅より――


発行: ゴマブックス
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
「摩周湖紀行―北海道の旅より―」は日本の小説家林芙美子による作品。



5 ソヴェト・ロシアの素顔

ソヴェト・ロシアの素顔


発行: ゴマブックス
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
「ソヴェト・ロシアの素顔」は昭和期の小説家、評論家である宮本百合子による作品。17歳の時に『貧しき人々の群』で文壇に登場。



6 満韓ところどころ

満韓ところどころ


発行: ゴマブックス
価格: 880pt
みんなの評価 (未評価)
「満韓ところどころ」は日本の小説家、評論家、英文学者夏目漱石による作品。代表作は『三四郎』『それから』など。



7 四国遍路日記

四国遍路日記


発行: ゴマブックス
価格: 400pt
みんなの評価 (未評価)
種田山頭火による作品。山頭火はその生涯で、8万句以上の俳句を詠んだといわれています。主要な著作は『鉢の子』『草木塔』など。



8 大戦脱出記

大戦脱出記


発行: ゴマブックス
価格: 504pt
みんなの評価 (未評価)
日本の英文学者、能楽研究者であり法政大学総長を務めた野上豊一郎による作品。大学総長を務め能研究の発展にも多大な寄与をした。



9 北海道へいこう! はしる! 新幹線「はやぶさ」

北海道へいこう! はしる! 新幹線「はやぶさ」


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
はるきくんとお母さんは、新幹線で東京駅から新函館北斗まで行き、函館を目指します。青函トンネルの断面図ほか見どころ満載の絵本



10 歴史のねむる里へ

歴史のねむる里へ


発行: PHP研究所
価格: 417pt
みんなの評価 (未評価)
日本各地の歴史の舞台を訪ね、そこに生きた人々の人生にまで思いをはせた歴史紀行集。



11 京都ミステリーの現場にご一緒しましょ

京都ミステリーの現場にご一緒しましょ


発行: PHP研究所
価格: 694pt
みんなの評価 (未評価)
ミステリー作家・山村美紗原作の京の名所を、山村紅葉が母の思い出とともに綴る。ファンにはたまらない母娘のエピソードも満載。



12 芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう

芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
旅に生きて旅に死ねれば本望―俳聖・芭蕉が晩年に心血を注いだ散文『奥の細道』。150日の大行脚を詠まれた俳句と共に味わう一冊。



13 ぶらり京都しあわせ歩き 至福の境地を味わえる路地や名所、五十の愉しみ

ぶらり京都しあわせ歩き 至福の境地を味わえる路地や名所、五十の愉しみ


発行: PHP研究所
価格: 694pt
みんなの評価 (未評価)
路地をぶらりと歩き、自然を愛で、寺社を参詣し、美味しいものを食べる。そんな京都で至福の時を味わう愉しみ方を京都人が紹介。



14 はしる!新幹線「のぞみ」

はしる!新幹線「のぞみ」


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
まもるくんは、お父さんといっしょに、はじめて東海道新幹線のN700系「のぞみ」に乗ります。東京から新大阪までの旅に、出発です!



15 はしる!新幹線「スーパーこまち」

はしる!新幹線「スーパーこまち」


発行: PHP研究所
価格: 926pt
みんなの評価 (未評価)
まりちゃんとお父さんは、秋田新幹線E6系「スーパーこまち」で、雪景色の秋田から大曲、盛岡を経て東京までを旅します。



16 世界途中下車の旅

世界途中下車の旅


発行: PHP研究所
価格: 1,019pt
みんなの評価 (未評価)
欧州の魅惑的な街からアジア、アフリカの風変わりな駅まで知る人ぞ知る世界各国の魅力的な「途中駅」の旅を描いた珠玉のエッセイ。



17 世界の終着駅へ

世界の終着駅へ


発行: PHP研究所
価格: 1,019pt
みんなの評価 (未評価)
喧騒と、時に哀愁も漂う「終着駅(テルミニ)」への旅こそ、鉄道旅行の醍醐味。珠玉の写真とともに巡る、世界32カ国鉄道の旅。



18 旅は人生 日本人の風景を歩く

旅は人生 日本人の風景を歩く


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
著者は手ざわりで日本を知りたいと旅に出た。どの地方にも日本の心がしみつき、歴史が堆積していた。それを味わい、思索する名紀行



19 中国詩境の旅

中国詩境の旅


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
白楽天、蘇東坡、杜甫など古の詩人たちが愛した江南各地を旅し、日本人の心の原風景に想いを馳せる紀行随想。漢詩ファン垂涎の一冊



20 懐かしい「東京」を歩く

懐かしい「東京」を歩く


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
巣鴨の庚申サマ、渋谷村、深川の芭蕉庵…東京に暮らして80年の著者が、達意の筆によって古き良き町や人々の面影を綴った名随筆集。



1|23・・4
[前の20件][次の20件]


1/4ページ(計:73点)
ページ指定: